blog-m トップページ

吉田稔麿 松蔭の志を継いだ男

松蔭がもっとも自分に近いとした男。
幕末の年表を作りたくなった。

2015年

あけましておめでとうございます。

昨年は10周年を迎えリニューアルをしてからすっかり気が抜けてしまい、3カ月も更新をサボってしまいました。今はいろいろと作りたいサイトがあって時間が足りません。

羽生善治インタビュー

プレジデントオンラインの記事を読んだまとめ

スタンフォードの自分を変える教室

本屋の平積みをみて図書館で予約。すごく待った。
自分の脳には2人いるというのが面白い。
疲れや欲は脳が安全なレベルで発生させるから、本当の限界や我慢はまだ出来る。

申し訳ない御社をつぶしたのは私です。

SNSで紹介されていて興味がわいた本。

アルジャーノンに花束を

タイトルばかり良く聞くので読んでみる。

更新してないので近況報告だけでも

8月はぜんぜん更新してませんでした。7月も1本だけ。ということ近況報告だけでも。

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 

プロフィール

10周年からほとんど更新しておりませんでしたが、読書記録として使ってます。

コメント