飲食

2月限定、濃厚クリーミーつけ麺 肉あんのせ

去年の9月から半年、毎月通ってます。
DSCN59622月の限定つけ麺は「濃厚クリーミーつけ麺 肉あんのせ」

変わった味でまぁ美味しかったかな。
とんこつスープとベシャメルソース(ホワイトソースを牛乳で溶きのばしたもの)を合わせたつけ汁で、濃厚だけど後に引かず。ピリ辛が好きな私には甘い感じがしました。具は肉あん、キャベツ、粉チーズ、それに味玉を追加。
スープと麺の絡みが良すぎて、大盛りだと最後はほとんどスープが残りませんでした。

3月は「炙り筍つけ麺 柚子胡椒風味」だそうです。

つけ麺

チョコビール

20130128
以前、「一番搾りチョコ」というビール入りチョコをいただいたことがありますが、ビールそのものがチョコレート風味という生チョコビールというのもあるそうです。

調べてみると実際にはチョコレートは不使用。だけどチョコレートのような風味のある「チョコレート麦芽」を使い、ビターチョコ風味を表現しているそうです。
黒ビールだから見た目もチョコレートビールの名にピッタリ。

このチョコビールに相性の良い食べ物として、チョコレートならビターチョコや、生チョコ、ラム酒たっぷりのチョコレート。その他、バニラアイス、チョコレートケーキ、ブルーチーズ、ドライフルーツ、フォアグラソテーなどが合うそうです。

一風変わったバレンタインの贈り物として、ビール好きの彼氏には受けそうw

過去記事>一番搾りチョコ

チョコビール

麺のみみ

今日のお昼は自宅でラーメン。
DSCN5631
そこで麺は、前から気になっていた「つけ麺津気屋」の「麺のみみ」を使って作る(作ってもらう)ことにしました。

スープは野菜たっぷりのピリ辛スープ。いつもはつけ麺で食べる津気屋の麺ですが、ラーメンにして食べてもとっても美味しかったです。

麺のみみとは、製麺のときにカットした麺の端っこで規定の長さに足りない麺のこと。津気屋ではこの麺のみみを1袋(350g程度)を100円で売ってます。

DSCN5629

買ってみる前まではもっと短くて太さも不揃いなのかと思ったけど、ほとんど普通の麺と一緒。量も350gあるから二人で分けても十分。大好きな太麺で麺自体の味も美味しい!ただ、保存がきかないので、食べる当日に買わないといけません。

これから自宅でラーメンをつる来るときは、また買ってこようと思います。

太麺

1月限定、チリトマトつけ麺

今月も行ってきました。
DSCN5961
1月の津気屋の限定メニューは「チリトマトつけ麺」
久々に満足のいく味で美味しかった!

全体的な味はイタリアン風。チャーシューの代わりに厚切りハム、チンゲンサイのうえに粉チーズのトッピングと刻んだ唐辛子、底の方に沈んでいた刻み玉ねぎとトマトと全部美味しかった。

唐辛子のせいか、暑くもないのに途中から汗が吹き出して止まらない。大盛りは最後のころには多少飽きてくるんだけど、この「トマトチリ」は最後まで美味しく食べれました。

これはもう一度食べに行きたい。

トマト つけ麺

ハーゲンダッツオペラ

お正月、おせちやお餅を食べたあとのデザートも、ちょっとお正月向けに高級アイスを買ってみました。
R0016459
ハーゲンダッツの期間限定商品「オペラ」。

チョコレートソースの上に散りばめられた金箔がお正月チックw。
R0016460

中のアイスは、2種類のバタークリームアイスクリーム、アーモンドが香る生地が重ねられています。
R0016462

味の方は、コーヒー風味が強い感じ。アーモンドのアクセントもあって食感も楽しめます。個人的にはもう少しチョコレートソースのビターな味が欲しかったかな。

なかなかコンビニで500円近いデザートは買わないですけど、これもお正月ならでは。

ハーゲンダッツ

フリッタータ

以前に深夜番組で紹介されていた気になっていた「フリッタータ」というパスタ料理を食べてきました。
DSCN5585
ミートソースと卵をからめたパスタを外側がパリパリになるまで焼かれ、オムレツ風に盛りつけられた料理。

個人的には、もう少しミートソースの味がしっかり付いていて欲しかった。タバスをかければ良かったかも。でも一風変わったパスタで面白い料理でした。パスタの種類もとても豊富なので、次は別のパスタも食べてみたいです。
ランチにはサラダと飲み物(ワイン、コーヒー、ジュース、アイスティの中から)が付くのも嬉しい。

このお店、名前が衝撃的で「スケベニンゲン」といいますw
これはオランダ・ハーグ市郊外の北海のリゾート地「Scheveningen」という地名だそうです。

パスタ

酒のつまみに野菜チップス

最近の酒のつまみに選んでるのは野菜チップス。
DSCN55811
ごぼうチップがカリカリで美味しいです。

基本的に野菜ぎらいなので、なるべく美味しく野菜を食べれるものがあればと思っていたら、この野菜チップはスナック菓子みたいで食べやすいです。

近くのスーパーで売ってるのは薄くスライスて揚げてあるけど、居酒屋で食べたことがあるぼごうチップはごん太で柔らかでした。どっちも美味しい。

スーパーの手書きポップには“ドラマでも人気”って書かれてあり、そういえばフジテレビで木曜日に放送してたドラマ『結婚しない』で、菅野美穂がビールのつまみによく食べたかな。

塩分がちょっと多いなのが気になるけど、この塩っけがお酒に合うんですよね。自宅で作ればいいんだけど。

野菜チップス

一番搾りチョコ

忘年会の抽選でいただいた「キリン一番搾り生ビール」、ではなくてそのビールをゼリー状にして包んだチョコレート。
R0016353

味のほうは、普通にチョコレートして美味しい!ビターな風味がお酒好きにもピッタリだと思います。ただ、残念ながら肝心のビールの味はあまりしないような、、、。
R0016354

キリンの工場見学限定販売の商品とのことで、これは珍しくて面白いお土産です。
R0016352

キリン一番搾り

12月限定、濃厚味噌つけ麺

今月も行って来ました「つけ麺津気屋」
12月の限定つけ麺は「濃厚味噌つけ麺」
DSCN5579
まず、つけ汁の具が盛りだくさん。多くは白菜ですが、メンマ、チャーシューとガーリックチップが入ってます。味付き玉子は無料券をつかって追加しました。
味噌は赤でドロッとした汁がモチモチの太麺にしっかり絡みます。ただ最近歳のせいか濃厚な味が苦手になってきたかも。
来年の限定つけ麺も気になるけど、久しくオーソドックスな津気屋のつけ麺を食べてないので、次はノーマルにしようかな。

つけ麺

津気屋の限定メニュー

つけ麺が好きでよく行く「つけ麺津気屋」、ここでは月替わりの限定メニューがあり、9月から毎月食べてます。

今日は11月限定メニューの「焦がしつけ麺」を食べました。

10月限定メニューは「黒担々つけ麺」


9月限定メニューは「ガーリックバター醤油味・きのこつけ麺」

3種類食べた中では「ガーリックバター醤油味・きのこつけ麺」が一番美味しかった。クリーミーなつけ汁も良かったです。
「焦がしつけ麺」は、焦がしニンニクとつけ汁の組み合わせが濃すぎて、ちょっと自分には合わなかったかな。
「黒坦々つけ麺」は、たまには変わった味で面白いかな、というくらい。

12月も楽しみにしてます。

つけ麺

ドトール フローズンカフェ

夏といえばビール!
けど「アイスもいいよね」ということで、以前は「アイスガイ」というアイスを冷蔵庫に常備していました。アイスというより氷菓子で、冷たくてさっぱりして大好きでした。

ところが近年、このアイスガイが見あたらず寂しい思いをしてたのですが、ようやく同じようなアイスを発見!



それが「ドトール フローズンカフェ」という商品。コーヒー味の微細氷の上にクリームに見立てたバニラアイスが載っていて、コーヒー味とバニラ味と混ぜた味が楽しめます。

残念ながら9月末までの限定販売とのことなので、今のうちに買い占めておこうかな。

ドトール フローズンカフェ

初スイカ

今年初のスイカ

普通にスーパーで買いました(^^

スイカ

1人前2000円のヘレカツサンド

会社の近くに1人前2000円という高級カツサンドを扱う『グリル梵』という店に行ってきました。

2000円は高いなぁと思ったらランチメニューもあり、ハーフサイズにミニサラダとドリンク付きで1000円だったのでこちらを注文。たしかに今まで食べたこと無いカツサンドでした。詳しくは旅行用ブログ「TRAVEL MEMO」で。

ヘレカツサンド

ローソンの「いちごチーズサンデー」

ずいぶん久しぶりにの更新ですが、あんまりネタもないので最近食べたのもでも。

ウチカフェも結構定着してきた感があり、ローソンの新作が出るたびに試してみたくなります。ということで、爆笑問題の田中が考えたというスイーツ「いちごチーズサンデー」を食べてみました。


最初に買い行ったとき(夕方)には売り切れだったので、今日は午前中に行ってみたところようやくゲット。
一番下に敷かれたクッキーとホワイトチョコレートというのが、クリームとの組み合わせや食感が個性的。甘さ控えめで食べやすかったです。
ローソンのサイトでは「商品化への道のり」も紹介されてます。
3月26日まで期間限定商品ですよ。

ウチカフェ

伝説のカレーまん

今朝、セブンイレブンでカレーまんを買ったら、怪物くんとのコラボ商品でした。
明日から怪物くんの映画が公開なんですね。

どういう設定で『伝説のカレーまん』なんだろう。


でも怪物くんの帽子が焼印されただけでカレーまんが110円って高くない?

カレーまん

カルピスのモニターに当選

「ザ・プレミアムカルピス」の新製品モニターキャンペーンに当選!

イチゴ味のプレミアムカルピス「あまおう」をいただき、飲んでみました。
味はすっきりしたイチゴミルクという感じ。私にはちょっと甘すぎで、そのまま飲むより夏ならシャーベットにしたり、カキ氷にかけたりするのがいいかな。お酒で割っても美味しそう。

プレミアムカルピス

デザートはいつ食べるのがベストか?

ダイエット中は控えようとするデザート。
でもデザートも食べるタイミング次第でダイエットの味方になるという話し。

結果からいうと、食べるタイミングは「食後のデザート」より「3時のおやつ」がいいということ。


人のカラダは、食事の間隔が開くと脂肪を蓄積しようとする性質があるため、同じ食事量なら一日に数回に分ける方が、脂肪を蓄積しにくい。だから「食後のデザート」よりも「3時のおやつ」が最も適しているということです。

ただし注意点は食事と間食の間隔が短すぎないこと。食事の後、インスリン分泌の働きを一旦低下させる必要があるので、この点でも「3時のおやつ」がいいそうです。

また、ダイエット中の「デザート」は我慢するのではなく、適量の食事で満足感を得るためにとる、という考え方もあるようです。

デザートはいつ食べるのがベスト?
(ダイエット情報サイト「microdiet.net」の調査レポートより)

デザート

最もおいしい冷凍食品は?

味の素冷凍食品が行ったアンケート結果「冷凍食品とお弁当に関する意識調査」から気になるランキングがあったのでご紹介。

味の素冷凍食品が、普段お弁当を作っている27~56歳の女性112名に対しておこなった調査結果です。

Q:最もおいしいと思う商品は何ですか?

5位 ジューシーメンチ (7%)
4位 カップに入ったエビのグラタン (8%)
3位 エビ寄せフライ (12%)
2位 こだわり三元豚のとんかつ (20%)
1位  これ(29%)


1位の商品は「冷凍食品とは思えないぐらいおいしい」「今の冷凍食品はこんなにすごいのかと驚くくらいおいしかった」
とのコメントを得てました。

ちなみに「最も子供のお弁当にピッタリだと思う商品は?」
1位「それいけ!アンパンマンポテト」25%
だそうです。

自分で弁当を作っていたときには冷凍食がメインで、スーパーの品揃え=レパートリーでした。
お気に入りは「イカ天ぷらの天つゆかけ」でした。味の素の商品ではないかもしれませんけど。

今、家の冷凍庫にあるのは「冷凍うどん」「あんかけ」で、お弁当には冷凍食は入ってません。
いつもありがとうございます。(^^)

味の素 冷凍食品

チャンピオンビール『アサヒ スーパードライ』

いつも愛飲している『アサヒ スーパードライ』が“チャンピオンビール”という最高の賞を受賞したという、ちょっと嬉しいニュースです。

この賞は世界で最も歴史のある英国の国際ビール品評会“ブルーイング・インダストリー・インターナショナル・アワーズ2011”で受賞したもの。



『アサヒ スーパードライ』はすでに“樽詰ラガー部門”のクラス2(アルコール度数4.8~6.9%)において同クラスの最高賞となる金賞を受賞したのですが、さらに他の9部門で金賞を受賞した銘柄の中から選ばれる最高賞「チャンピオンビール」の受賞となりました。この受賞は日本の大手ビールメーカーでは初の受賞だそうです。

「ブルーイング・インダストリー・インターナショナル・アワーズ」(BIIA)とは
英国で数年に一度開催されている世界で最も歴史のある国際ビール品評会で、通称「『オスカー(アカデミー賞)』ビール審査会」とも呼ばれます。

部門には“樽詰ラガー部門”のほか、“樽詰エール部門”“少量容器ラガー部門”“少量容器エール部門”など9つの部門があり、さらにアルコール度数などにより 32のクラスに分けられ、クラスごとに金・銀・銅の各賞が与えられます。
金賞受賞銘柄の中から9つの部門の最高賞となる“チャンピオンビール”が選出されます。9部門32クラス計で今回は世界42ヵ国から796銘柄のビールが出品されました。

審査は、世界各国のビールメーカー・醸造所の醸造部門の責任者や品質管理マネージャーなどにより構成される30名の審査員によって、銘柄を提示しないブラインドテイスティングで行われ、味わい、品質などを総合的に評価し協議のうえ賞が与えられます。

スーパードライ

グルーポンでハズレ

何度かグルーポンで安くて美味しいお店を利用してしましたが、ちょっと今回はハズレでした。
中華料理のコース6200円が2480円でしたが、騙された気分です。
席に着いたときにメニューを見ても6200円のコースが載っておらず、載ってるのは5000円台のコースまで。もしかしてここに載っていたのかなと思われたページは不自然に白紙で覆われてました。

その6200円のコースの内容は


・料理長おまかせ 前菜盛り合わせ3種
 ~本日のおすすめ3種~
・高級フカヒレスープ
 ~常連さんが必ず注文!当店自慢のスープです~
・車海老チリソース
 ~ぷりっぷりの海老を特製チリソースで~
・フカヒレの姿煮
 ~コラーゲンたっぷり!1枚1,800円のフカヒレを人数分~
・ピリ辛!四川麻婆豆腐
 ~辛いけどやっぱり好き♪辛さは調整できます~
・絶品!小籠包
 ~肉汁がジュワ~っとあふれだす逸品~
・五目チャーハン
・本日のデザート

それぞれの料理の感想。

前菜
まあ、前菜なんてこんなものかなという感じ。ただ、最初に料理を運んできたときに、皿の置き方がとても雑だったので、この時点でお店の質が不安に。
スープ
味が薄めで普通のスープ。はじめてフカヒレを食べたので、どこに高級フカヒレが使われているのかわかりませんでした。
車海老チリソース
小ぶりの海老が4つ。「少なっ」て思ったけど、他にも料理が出てくるし、とも思った。味もやっぱり普通。
フカヒレの姿煮
出てきてビックリ。フカヒレってこんな小さいの?って思った。美味いというより、魚のくさみがあるもんなんだなという印象。もったいないから食べた。
小籠包
これも小さいうえに肉汁なんてなかった。運んできたときもレンゲがついてなくて、箸でつまんで一口。
麻婆豆腐
辛かったけど味が濃すぎて全部食べられませんでした。
五目チャーハン、デザート
ここまでがっかりさせられると、もうサッサと食べて帰ろうという気分。飲み物もビール一杯だけで追加する気になりませんでした。

この料理で6200円はまずありえない。良くて値段相応という感じ。
期待しすぎたのかもしれませんが、この程度ならわざわざ上野まで食べに来なかったし、メニューに不審な点があったりでどう考えても騙された感じです。
私たちだけなのかと思ったら、食べログに同様の感想が載ってました。

グルーポンを利用して美味しかったお店もあったけど、これからクーポンを選ぶときはもう少し慎重になりそうです。

グルーポン