山手線新ご当地ラーメン決定戦

yamanote山手線エリアに新たなご当地ラーメンを誕生ようと、「山手線新ご当地ラーメン決定戦」が開催中です。

公募によりエントリーした34店舗が新ご当地ラーメンを創作。
参加できる店舗やメニューには以下のような条件があります。
・山手線の駅から半径約800メートル以内(もしくは徒歩10分圏内程度)の店舗
・提供メニューは“イベント限定ラーメン”であること
・限定メニューを生み出すストーリーの必然性を設けること
・メニュー名に駅名や地名を冠する事

一般の参加者は、この34店のラーメンの中から『食べたいと思うラーメン』や『実際に食べて気に入ったラーメン』投票(5月10日~8月31日)。なので限定メニューが食べられる期間も8月31日までということになりますね。その後、ラーメンに精通した特別審査員による二次審査(9月10日~9月31日)を経て優勝店舗が決定します。

ラーメンのネーミングだけ見ても面白い。
・神田袋とじラーメン
・大塚一番搾りつけ麺
・東池流~牡蠣エスプレッソ白悪魔
・あぁ早稲田の青春麺

秋葉原では2店舗、どちらもカレーらーめんですね。
・アキバカレーラーメン
・アキバWカレーチキンラーメン

私が食べみたいのはやっぱりつけ麺

公式サイトはすべてのラーメンの写真と紹介文が載ってます。
山手線新ご当地ラーメン決定戦

つぶやき
「ご当地ラーメン」

    関連商品「ご当地ラーメン」

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    「飲食」の記事

    おすすめの記事