CEATEC JAPAN 2018

CEATEC JAPAN 2018の講演テーマから気になったキーワードをピックアップ

音声・ボイスUI

スマートスピーカーがどんどん登場して、モバイルファーストからボイスファーストといわれているのでVoise User Interface(ボイスUI)について調べてみたら、面白いスライドがあったのでそのまとめ。

やってはいけないデザイン

オンラインで読んだ。ちょっとパソコンが使えるというだけでチラシなどを作るハメになってしまった人が読むといいかも。

余白の芸術

リウーハン lee ufan

余白に関する書籍を探していて見つけた本。筆者の名前、後から気がついたけど、直島の美術館に行ったことがある。文体が難しくて読みきれなかった。

雑記

録画しておいた番組を見ておもったこといろいろ。

3つのゼロの世界

貧困、失業、二酸化炭素排出をゼロにするための新しい社会・経済

遺伝子(下)

親密なる人類史

下巻から読んだせいか途中で挫折

GRIT

平凡でも一流になれる「やり抜く力」

Graphic Means

FONTPLUS DAYセミナー Vol.14にて、DTP以前のグラフィックデザイン・製版の歴史を、貴重な映像とインタビューで辿るドキュメンタリー映画 『Graphic Means』上映会に参

〆切本

締切りについて、作家の苦悩や編集者との関係から仕事への向き合い方など面白かった。

帳簿の世界史

帳簿:未来の資産価値を現在に置き換える

アート鑑賞BOOK

書籍紹介で面白そうだったので、読んでみた。

魔法のメガネ

物の見えかた、考えかた
以前に読んだ「整体的生活術」の著者の師匠が書かれたというので読んでみた。

へンな日本美術史

以前に読んだ『本気になって何が悪い』で紹介されていたことと、著者である山口晃さんの絵が好きなので読んでみた。

    12345
    1/最初-22/最後