恒星と惑星の公転軌道

2太陽の周りを回る惑星は、水金地火木土天冥海(子供の頃は水金地火木土天“海冥”だったけど)とあります。これらの惑星は太陽を中心に回転していますが、太陽もまた銀河系の軌道を回っているので、太陽の公転と惑星の公転を一緒に表すとこんなふうになるという動画。

ネット上ではピッコロ大魔王の「魔貫光殺砲」だって話題になってます(^^;

つぶやき
「公転軌道」

  • Q. セルビアの地球物理学者の名前が付けられている、地球の公転軌道の離心率と自転軸の傾きの周期的変化、自転軸の歳差運動による日射量の変動周期のことを「何・サイクル」というでしょう? A. ミランコビッチ(・サイクル)
  • 惑星は太陽の周りをケプラーの法則に従い公転しているわ。第3法則まであって第一法則は「惑星の軌道は太陽を焦点の一つとする楕円である」、第2法則は「太陽と惑星を結ぶ直線が一定時間に通る面積は一定」、第3法則は「惑星と太陽の平均距離の3乗と惑星の公転周期の2乗の比は一定」というものよ。
  • 【PH1b(ケプラー64b)】 四重連星の惑星であり、ケプラー64Aa、Ab、Ba、Bb(それぞれ図のA、B、C、D)から構成されている。5000光年。AaとAbの重心の周りを公転する惑星がPH1b(図のPH1)である。軌道傾斜は… https://t.co/s5C6Fvt2IO

関連商品「太陽系」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「おすすめ」の記事

おすすめの記事