楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス

大学の公開講座で同席した方に勧められた本

キュレータの資格を持つ作者で美術に深く絡んだ小説
アンリ・ルソーの「夢」を主題に、作家の一生を追いながらミステリアスな推理要素も。
同時期のピカソの作風の変遷なども興味深い

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「楽園のカンヴァス」

  • 原田マハ『楽園のカンヴァス』読了.ここ数年の美術本/美術館で培った知識が存分に生かされた.ただ,知識だけではなく,1枚の絵,一人の画家を好きになるというのはかくの如くありたいものだ. #dokusyo
  • 楽園のカンヴァスと翼をくださいから始めようと思う
  • 『屍人荘の殺人』がめちゃ読まれてます。あと『読めない攻撃工学機動隊』『楽園のカンヴァス』がまぁまぁ読まれてます。あと『何か』とか読まれてるっぽいです。
  • RT @naginoha: 楽園のカンヴァス 原田マハ 新潮社 2012/1 1/17 #読了 これイイ!まずミステリーとして最後にアッと驚いたし、画家ルソーの生き様と周りの人々、時代背景も詳しく描かれ、美術に疎い僕でもルソーを身近に感じた。主人公のティムと織絵の人物描写もイイ…
  • 楽園のカンヴァス 原田マハ 新潮社 2012/1 1/17 #読了 これイイ!まずミステリーとして最後にアッと驚いたし、画家ルソーの生き様と周りの人々、時代背景も詳しく描かれ、美術に疎い僕でもルソーを身近に感じた。主人公のティムと… https://t.co/f2coGjjBXg