けっきょく、よはく

余白の扱い方を考えたくて読んでみた。

整理された情報
よく練られたデザイン
余白のとりかた、使いかた

余白とは
何もない、空間、距離、間(ま)、余韻

優れたデザインを分析して自分のものにする

メインで使うフォントの印象が重要

ジャンプ率
本文と見出しとの文字サイズの比率

雰囲気を表す言葉
おしゃれ、たのしい、かわいい、あんしん、おいしい、カジュアル、高級、シック、落ち着き、シンプル、健康、

デザインの手順
決める
・目的、主題
・キャッチコピー、印象、イメージ
選ぶ
・色、文字、写真、素材
組む
・情報をグループ分け、大きさ、位置順番、
調整
・イメージ、バランス、トーン

つぶやき
「けっきょく、よはく」

  • RT @yuki_nobuoka: 期間限定で、Kindle版のみ半額のようです! ずっと前から気になっていた本! デザインの観点でもそうなんだろうけれど 人生においても「よはく」は いつも大事にしておきたいものだ。 『けっきょく、よはく。余白を活かしたデザインレイアウトの…
  • RT @socym_sales: 【新刊案内】 大好評発売中の『けっきょく、よはく。』の 第2弾『ほんとに、フォント。』/ingectar-e(著) @ingectar_design 本日2/20より順次発売となりました🌟 ◆こんどは「フォント」でデザインをおしゃれに変え…

関連商品「けっきょく、よはく」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読書」の記事

おすすめの記事