アルジャーノンに花束を

タイトルばかり良く聞くので読んでみる。

主人公の報告書という形式で精神遅滞から再考の頭脳を得て失って行く。
IQが高くても孤独。低くても幸せ。一番大切なことは他人との関わり方?

つぶやき
「アルジャーノンに花束を」

  • 古い作品でも名作傑作はやはりおもしろいからなあ。「アルジャーノンに花束を」なんか比較的最近(ここ10年以内)に読んだが、全く古さを感じさせない面白さ!さすがかのアシモフも大絶賛する作品だった。
  • @usuitakashi ヒトの知能指数。 アルジャーノンに花束を、バナナフィッシュ、を思い出します。
  • @fumiiiii_fn 本…読んでないなぁw 昔読んだ「アルジャーノンに花束を」は面白かった記憶 5?6?重人格の入り乱れ感が 最近はね〜 これっすねw https://t.co/tLoC174QP1

関連商品「アルジャーノンに花束を」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読書」の記事

おすすめの記事