GRIT

平凡でも一流になれる「やり抜く力」

GRITとは日本語にするなら「努力と根性」
人生で成功を収める重要な要因=情熱や忍耐
仕事上の名声はその人のハードワークの成果
人間は失敗から学ぶ

グリットの4つの要素
・度胸:逆境に立ち向かう勇気、自信を持って計算ずくのリスクをとる
・復元力:失敗したり予定通りいかないときにもめげず、また挑戦する気持ちを復活させる力
・自発性:率先して行動する、自ら考える、工夫する
・執念:目標に集中し続ける能力、ねばり強さ

成果知性
・どんな状況でも成果を見いだせる頭の良さ、視野の広さ

手を抜かない
・手抜くと質が落ちる、質が落ちるとほかの全てがダメになる

よいアイデアだけでなく、そのアイデアをどうプレゼンするか、売り込み方も重要

ポジティブ思考
・あまい楽観ではなく、さまざまな障害物をどうやり過ごせばよいかを考える

鍛錬すれば感情をコントロールし恐怖を取り除くことができる
・恐怖、不安とは失敗や拒絶であることが多い

自己不信とう安全ネット
・何が問題なのか
・想定される最悪の事態とは
・最悪の事態は現実的か、それとも自分の感情的反応か
・勇気をだしてチャレンジすれば、自分で思っている以上の成果が出せる

ベットメイキング
・小さなことが大切、一日のはじめに何かをやりとげる習慣、成功体験を積み重ねる

何もしない時間、思索するを持つ

失うものが何もないという開き直りより、得るものがたくさんある信じること

前向きに失敗する、失敗から学ぶ
・フェイリャー(失敗)という雑誌がある

物事がうまくいかなくても、学んだことは何か、次にどう活かせるかを考える

睡眠がもつ復元パワー
・脳から毒素を洗い出し、推論や問題可決、細部への目配りを改善する効果がある

年齢は関係ない
・いくつになっても脳は鍛えれば強くなる。年齢で認知力が落ちるというのは迷信、思い込み
・限界を設けているのは自分

ニューロビクス
・左手で歯を磨くなど、いままでにないやり方で五感に新しい刺激を与える
・若い頃の環境や衣服などに囲まれるだけで若返る

ジャ・ジャアン TED:100日間拒絶チャレンジで学んだこと

つぶやき
「GRIT」

  • ちょっとこれは信じられへんわ https://t.co/tV0yqixENj
  • たのしそく
  • RT @inadashunsuke: タイ料理不毛の地に唐突に斬新すぎる店ができるようだ。 「日本語はわからないからお前がタイ語を覚えろ」というシステムには一瞬驚くが、実は極めて合理的なアイデアなのではないか。お店側にとってだけでなくお客さん側にとっても。 https://t.…

関連商品「GRIT」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読書」の記事

おすすめの記事