世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち

「世界<経済>全史」を読んで、バブル景気のことをもう少し知りたくなったのでノンフィクションものを読んでみた。

リーマンショック前のバブル好景気の熱狂の中で、その本質を見抜き、経済が破綻する方に賭けた人物たちの話。サブプライムローンの仕組みなど難しい点もあって途中で挫折。 

つぶやき
「世紀の空売り」

  • 最新コメント48件(11/29 06:45) 【8月12日 登録記事】「世紀の空売り」バーリ氏、米国の消費中毒は「冬到来」の前兆と指摘|ナウティスニュースhttps://t.co/r7VWgEJOgX
  • 世紀の空売り』めちゃくちゃ面白かった…でもいずれまた同じようなことが起きるんだろうなって思うとモヤモヤする…(そしていまも進行中かもしれない) 次はこれを読む https://t.co/eqZ2QnNSIx
  • ザップ・レンフロ(漫画)、アイアンマン(映画)、クリスチャンベール(俳優)、世紀の空売り(小説)が人生四大推し…

関連商品「世紀の空売り」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読書」の記事

おすすめの記事