レビュー

薄い、軽い、安い、新PS3

新しいプレステ3が9月3日発売!

価格:3万9980円→2万9980円
HDD:80GB→120GB
大きさ:30%減

待った甲斐があったかも。

≪PS3でやりたいゲーム≫
・ガンダム無双
・どこでもいっしょ
・ストリートファイター
・リッジレーサー

PS3

サマーウォーズ

映画『サマーウォーズ』を見てきました。
夏休みにピッタリの映画で、面白かったです。
子供の頃、お盆になると親戚中がおばあちゃんの家に集まって、ワイワイとやっていたのを思い出します。


テーマはコミュニケーション(たぶん)。ネットのコミュニケーションは希薄なものとされがちだけど、これからはリアルのコミュニケーションもネットのコミュニケーションも大切だよねってことかな。

主人公が「ネットだからって何をしても良いわけじゃない!」というセリフ、ストレートすぎるメッセージだけど、一言いっておきたかったんでしょうね。※セリフの内容はうろ覚えなので、たぶん違うかもしれません。


≪そのほかの感想≫
主人公の立場がちょっとあいまいだったかも。
ヒロインの夏希は最後で突然活躍しすぎw
佳主馬の設定は女の子でよかったんじゃない?

サマーウォーズ

お台場 ガンダム

お台場の1/1スケールガンダムを見に行きました。

子供の頃、1/144スケールのプラモデルを作りまくっていたものが、まさか原寸大で見られるとは。

これから見に行く人への注意点
1.ガンダムの正面からの撮影は午前がおすすめ
 私が着いたのは15:00くらいで正面から撮ろうとすると逆光になってしまいました。
2.帰りのゆりかもめは「船の科学館駅」から乗ったほうがいいかも
 台場駅はフジテレビから帰る人もいて大混雑。すごい行列になってました。バスで帰るというのもあり。

ガンダム

映画史に残る食事の名シーン

mixiニュースに「見てるとお腹が空いてくる!映画史に残る食事の名シーン13」というのがありました。

個人的には『ルパン三世 カリオストロの城』で、ルパンと次元がナポリタンを取り合いながら食べてるシーンを挙げたいな。

以下、ピックアップされた13作品

1.「シェフとギャルソン、リストランテの夜」(96)
2.「ショコラ」(00)
3.「恋人たちの食卓」(94)

4.「グッドフェローズ」(90)
5.「クレイマー、クレイマー」(79)
6.「わんわん物語」(55)

7.「赤い薔薇ソースの伝説」(93)
8.「ナインハーフ」(86)
9.「レミーのおいしいレストラン」(07)

10.「スパングリッシュ」(04)
11.「タンポポ」(85)
12.「トム・ジョーンズの華麗な冒険」(63)
13.「ウェイトレス/おいしい人生のつくりかた」(07)

各映画の食事のシーンについては元記事を見てください。

映画に登場したメニューを実際に作れるレシピ本『かわいい映画のかわいいレシピ』をあわせて読むのもいいかも。

映画 レシピ

読みたい本

防備録です。

『会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ/齊藤 正明』
研究所勤めから突然マグロ船に乗り込むことになった著者が、そこで学んだ“会社人生に必要な知恵”。過酷な労働以上に、何ヶ月もマグロ船という閉鎖的な空間で働く人が、いかに上手に生きているか。

『横井軍平ゲーム館/横井軍平』
横井軍平とは、任天堂でゲーム開発をしていた人。「枯れた技術の水平思考」の哲学で「ゲーム作りは面白ければよく、ハイテクが必要なわけではない」とし、様々なヒット商品を生み出した。

『「できません」と云うな/湯谷昇羊』
オムロンの創業者・立石一真について書かれています。無接点近接スイッチ、キャッシュ・ディスペンサー、ATM(現金自動預け払い機)、駅の自動改札などを開発したとう実績だけも興味津々。

横井軍平

エヴァンゲリオン:破

今日は用事があって、仕事を定時であがったのに、会社を出たところで相手からキャンセルの連絡。
仕事に戻ろうかと思ったけど、久~しぶりにアフター6を楽しんできました。

で、前から観たかった『エヴァンゲリオン劇場版:破』を観てきました。
(写真は封をしてあるパンフレット)
序は観てないんだけど、旧作は見てるから問題なかったかな。
でも今後、『Q』以降の展開は『破』を観てないとついていけないかも。

ほとんど新作のノリでいけたのに、ところどころテレビシリーズの場面やセリフが絡まっているのは狙ってる?
新登場のキャラクター・マリは個人的にラルクのイメージがこびり付いて離れません。
その代わり、渚くんは10年前のイメージと同じって印象です。

とにかく懐かしさの中にも新鮮があって、旧作からのファンでも十分楽しめました。
逆に旧作を知らない世代にはどんな風に見えたんだろう。
で、次は何年待てばいいの。
それから、コミック版はどの方向に行くんだろうか。

エヴァンゲリオン 破

主人公は「えびす」


ドラクエ9のキャラクターはこんな感じにしました。
名前は「えびす」。最寄り駅の名前ですw
現在、仲間を集めてそのまま黒騎士に逢ったら、あっさり全滅させられました。
やっぱりレベルアップと装備を固めないとダメだね。

ドラクエ9

ドラゴンクエスト9げと

ドラクエ9、やっぱり買ってしまいました。

写真は号外新聞とソフトと紙袋。

新作ゲームを発売初日に買ったのなんて何年ぶりだろう、、、。
予約もしてないのに有楽町のビックカメラで普通に買えてしまうのがいけない。

ドラクエ9

ドラゴンクエスト9発売日

ドラクエ9の発売日ですね。
今朝もNHKのニュースで取り上げられてました。
今回のハードはDS。セーブデータは1つしか持てないことがかなり不満要素となっているみたい。兄弟がいるところはや夫婦で楽しみにしてるユーザーはどうするんだろう。やっぱり人数分買うのかな。

ところで、RPGって主人公の名前を自分でつけられますよね。
名前の付け方ってどうしてますか?
以前の記事「勇者の名前」でもいろいろコメントいただきました。

ドラクエ9

Wii スポーツリゾート

Wiiスポーツの新しいソフト、『Wii スポーツリゾート』が予約開始

『Wii スポーツリゾート』はリゾート地でのスポーツをテーマにしたゲーム。夏休みにピッタリですね。アーチェリー、バスケットボール、ピンポン、ゴルフ、マリンバイクがやってみたい!
Wiiモーションプラスでさらに細かな動きまでゲームに反映できるそうです。
予約しとこうかな。

スポーツリゾート

ポケモンスタンプラリー2009

夏の風物詩になりつつある、ポケモンスタンプラリー。

今年2009年も開催されますね。ピカチュウバイザーをかぶったチビッ子が両親やおじいちゃん、おばあちゃんと行列を作っているのをみると、大変だなぁと思います。
ポケモンスタンプラリーの詳細はJRのサイトで確認してください。

http://www.jreast.co.jp/pokemon-rally/

スタンプラリー

コータローまかりとおる!

昨日届いたお芝居のダイレクトメールに使われていた切手が「コータローまかりとおる!」でした。

最近はアニメやマンガの切手もたくさん出てるけど、コータローまで出ていたとはオドロキ&ちょっと嬉しかったです。

コータロー

6月6日はテトリスの日

Googleのロゴがテトリスになってました。

今から25年も前、1984年に生まれたんですね。
ファミコンでやったなぁ、、、(遠い目)。

麻佐志さんに教えてもらった『都道府県テトリス』が面白いです。テトリスというよりパズルですね。これでもう少し地理に詳しくなれるかも。

テトリス

ありあまる富

最近、頭の中でなりっぱなし。

ありあまる富/椎名林檎
2009年05月27日発売
EMIミュージック・ジャパン TOCT-40255
タイアップ: TBSテレビ系ドラマ「スマイル」主題歌

ありあまる富

スラムダンク あれから10日後

コミック全31巻、バスケットボール人気の火付け役となった『スラムダンク』。

いまだに続編の希望や“実写化したいマンガ”でも1位に選ばれているスラムダンクですが、2004年、某イベントで教室の黒板に山王戦との後日談『あれから10日後』が描かれました。チョークで描かれたスラムダンクのキャラクターたちは、インクで描かれてものと変わることなく、彼らの様子を伝えてくれました。

これまで、その様子の一部だけは雑誌などで取り上げられてましたが、ようやく完全版として1冊の本にまとまったようです。

あれから10日後

地デジカ(地デジ化)

つよぽんの逮捕で地デジの新PRキャラクター「地デジカ」

動きが早かったですね。タレントに懲りて今度はオリジナルキャラクターですか(^^;

イラストでみるとゆるキャラ感があるけど、着ぐるみだと手抜き感を感じるのは私だけ?足の辺りが人間ぽすぎるのかな。

地デジ

つよポン逮捕!どうなる、ぷっすま?

ビックリです。
捕まったことも、これだけ騒がれることも。
さすがSMAPですね。
毎週録画して週末に見てる「ぷっすま」がどうなるのか心配。

【追記】
鳩山邦夫総務大臣が剛くんのことを「絶対許さない。最低の人間だ」ってコメントしてましたが、どうにもウソ臭い。もし、本気で言ってるなら、それは『自分に迷惑かけやがって、絶対に許さない』ということなんだろうな。

SMAP

東のエデン

『東のエデン』、面白そうなアニメです。

東のエデン公式サイト

なにしろ『攻殻機動隊』の神山監督が原作・脚本・監督を務め、キャラクターは『ハチミツとクローバー』の羽海野チカ。テレビシリーズの後に劇場公開も決まっているようで、あわせて完結するのかな。

第2話まで見逃してますが、これから追いつこう。

東のエデン

PATAPON 個展

原宿のLAPNET SHIP(ラップネットシップ)へパタポンのデザイナー・Rplitoさんの個展に行ってきました。

個性的でかわいいキャラクターを影絵のように見せながら、背景はポップでカラフル。その色使いやデフォルメされた背景やキャラクターがGoodです。

原画はやっぱり綺麗ですね。10000円から25000円で作品が購入できます。
でもやっぱりポストカードがお手ごろです。

パタポン

呼ばれてないけどジャジャジャジャーン

タイトルの“呼ばれてないけどジャジャジャジャーン”っていうのは、

コンビニで聞こえた曲のフレーズ。

一回聞いただけで気になって調べてみたら、

関ジャニ∞の新曲『無責任ヒーロー』の一節でした。

はじけた曲ですね。こういうの好きです。

♪ オイラ~伝説の~~む~せ~きにんヒーロー ♪

無責任ヒーロー