カールじいさんの空飛ぶ家 感想

カールじいさんの空飛ぶ家 感想

カールじいさんの空飛ぶ家を観たのでその感想。

主人公がおじいさんの子供の向け映画というのも珍しいけど、冒頭の短い時間で彼のしあわせな、そして切ない人生を描ききってしまう演出もなかなか無い。おかげでカールじいさんがどんなに奥さんを大切にしてるか良くわかり、それが物語の随所で涙を誘います。

カールじいさんと一緒に冒険する少年ラッセルや犬のダグ、伝説の鳥ケヴィンが活きいきとしていてかわいい。この子達がコミカルに、元気に動き回るから子供向け映画として成立してるのかもw

本当に大人も楽しめる子供向け映画ってなかなか少ないけど、カールじいさんと空飛ぶ家は大人でも楽しめてお勧めです。
本編以外にも短編アニメーションや製作の裏話など、こちらも必見!

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「カールじいさん」

  • いくつになっても、旅に出る理由がある。 -カールじいさんの空飛ぶ家
  • I have just met you and I love you.【会ったばかりだけど、あなたを愛しています。】(カールじいさんの空飛ぶ家)have just +動詞過去分詞で「~したばかり」という意味になります。
  • 人生って、最高の冒険だ。 -カールじいさんの空飛ぶ家
  • RT @westsite24: #映画で印象に残っているデート 『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009) https://t.co/mLjfccW2CY
  • @JusticeLeague_J カールじいさん