特撮博物館に行ってきた

特撮博物館に行ってきた

東京都現代美術館で開催される「特撮博物館」の事前招待内覧会に行ってきました。

副題として「ミニチュアで見る昭和平成の技」と付いているように、CGが普及する前の精巧なミニチュアの作成技術や撮影方法のアイデアなど、特撮で使われた技術にスポットを当てた展覧会です。



巨神兵を主人公にした短編特撮映画「巨神兵、東京に現る」も上映されますが、そのメイキング映像がまたおもしろいです。
詳細はこっちのブログで「特撮博物館

物販コーナーではウルトラマンの面白いグッズも売ってました。

ウルトラセブンのアイマスク


ウルトラマン ハンガー


ウルトラマン標識ステッカー

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

地図

つぶやき
「特撮博物館」

  • ギャリー「特撮で美術館といえば鴻上ファウンデーションよね。あれ?博物館だったかしら」イヴ「それはミュージアムだよ…」メアリー「いけますって!少しの花びらと明日のパンツさえあれば!」
  • 明日のニチアサ特撮終わったらなんかそのままひみつ道具博物館やるから録画しとこ 前見た気がするけどもっかい見よ
  • 久しぶりに特撮博物館の資料取り出して見てるけどやっぱり昭和の特撮のミニチュアとかデザインは今ほどカッコいいわけじゃないけど、シンプルでこれもカッコいいなって思いますね。
  • ギャリー「特撮で美術館といえば鴻上ファウンデーションよね。あれ?博物館だったかしら」イヴ「それはミュージアムだよ…」メアリー「いけますって!少しの花びらと明日のパンツさえあれば!」
  • もちろん他にも特撮博物館で初めて披露されたビル壊し方式がようやくウルトラ本編に採用されたとか色々あるんですけども あそこで「死んだーーーーーーーー!?」ってなって吹っ飛ぶ