地下展「アンダーグラウンド」

地下展「アンダーグラウンド」

地下(アンダーグランド)は宇宙や深海とならぶ未知の世界

この地下にスポットを当てた企画展を日本科学未来館で観てきました。

小学生のとき、ドラえもんを読んで得た知識では、地球は卵のような構造になっているとか。卵の殻にあたる部分が「地殻」、白身が「マントル」、黄身が「コア」という単純なものでした。

しかし、科学が発達しより詳しい調査が進むようになった近年では、どうもそう単純なものではないということです。しかも掘削して調査しているのは、地球の大きさからいえばどんなに頑張ってもまだまだ地表のごく表面程度。地球の内部にどんな世界があるかはまだ解らないんですよね。

そういえば以前、生命の起源は鉱物かもしれないという説を聞いたことがあります。(水晶のような結晶の成長する様子が関係してるとか、だったかな?←この辺は記憶があいまいです)

宇宙や深海同様、地下も興味深い世界です。

日本科学未来館には企画展のほかにもプラネタリウムや常設展が1F~7Fまであって、なかなか全部みて周るのも大変です。写真は建物の吹き抜けにつるされていた地球儀。表面の表示がいろいろ変わります。

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「アンダーグランド」

  • アンダーグランド」見終わり。 エミール・クストリッツァ監督、1995年パルムドール受賞、どうりでアクが強いわけだ。そして長い。メインのオッサン2人の顔が似てて、人の顔を覚えるのが苦手な私にはストーリーを追うにあたり、どっちか分か… https://t.co/ZSpRVzm8g8
  • @sagitani @cocoapurin69 もうホントそれ…そっとしておいて欲しい…自分のやうないにしえから腐ってるヲタクはひたすら「アンダーグランド」に徹せよ!!!…と鋼の掟を守って生きてきた世代感覚からすると心臓に悪くて悪… https://t.co/QpxZneTsyK
  • セカンドワールドの中枢…ロストエリアには、システム管理のためのコンピュータ、グランドマスターがある。そこに収められたアンダーバランスというチップには、ERP各国の軍事力・開発力・生産力…その他すべてのデータが記録されている。
  • キャァ~ 今聞いてます yesの 「Heart of the Sunrise」♪ 「バッファロー66」 スタイリッシュですよね~♥️ ダニーボイルの 「トレインスポッティング」 アンダーグランド♪も渋谷系? #渋谷のラジオ 開… https://t.co/bbBvB9zY49
  • アンダーグランド(サブカルチャーの世界)で北浦和系って言葉が存在している。