新帝都物語

久々、というにはあまりも長かった帝都物語の続編『新帝都物語』が6月中旬発売

今度の加藤の相手は新撰組!
時代はもちろん幕末。日本を生み出した時に使ったとされる伝説の秘宝・瑠璃尺を手に入れた魔人・加藤は、日本を滅ぼし、自らの新しい国を作り出すため動き始める。

本編では大正から近未来まで、著名な文豪を相手に帝都・東京の壊滅を目論んできた加藤が、今度は幕末に新撰組を相手にするって、これも面白そう。しばらく小説を読んでなかったから楽しみです。

つぶやき
「帝都物語」

  • RT @hartamanga: 【『帝都影物語』試し読み】 1巻の発売を記念して、第1話をまるっと公開! 影武者として連れてこられた一矢が全てを捨てることを決意した、運命の日のお話です。 (1/11) https://t.co/ouVQva1uT1
  • RT @hartamanga: 【6月15日発売】『煙と蜜』3巻(著・長蔵ヒロコ) 帝都育ちの姫子、文治の誘いで初めての名古屋観光へ! 広小路通りや名古屋城が描かれる「栄華なる都市と悠久なる願い」、さらには姫子の祖父・敬次郎が婚姻の経緯を語る「歩と金」も収録。 12歳の姫子と…
  • 皇帝とその伴侶の恋物語が、帝国の劇場で上演されてしまって、帝都中で自分たちの恋物語が噂され歌われているのを感じて、頭を抱えている陛下と嬉しそうな先生

関連商品「帝都物語」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読書」の記事

おすすめの記事