がっちりマンデー:坪月商50万円超の怪物店特集

このシリーズ、いろいろ商売の工夫が詰まっていて楽しみ。

ローマ亭

月商 60万円(800万円/13坪)
飲み物はビールのみ
ビールサーバーを14台設置
お客が自分で好きなだけ注げる
>ジョッキの配膳、洗浄、個数を減らせる
ユーザーを絞り込み、提供する商品を限定する
ランチ時間はナポリタンを提供
独自の配合で作り置きしても伸びない麺

タイ風屋台999(カオカオカオ)

月商 79万円(790万円/10坪)
メニューのデザインで注文される商品を誘導
誘導したい商品を
・視線の動きの上に配置(ゼットZ型)
・グループに背景色
・なかでもその商品を大きく
商品を集中させることで仕入れ、業務効率を良くする

天神ホルモン

月商 125万円(2000万円/16坪)
皿の代わりにアルミホイル
>洗浄、皿代が不要
コの字がたのカウンターが2つ
1つに12人の席
焼きながら客に提供
>配膳不要
人件費を抑えたサービス
韓国のSNSで話題、韓国人客が多い、韓国では焼いてくれるサービスがない

3店舗とも顧客の十分な満足度でありながら、人件費、仕入れ、回転数を良くしてる。
それぞれ工夫してるポイントも違って面白い

つぶやき
「月刊食堂」

  • 柴田書店の雑誌がkindleで買える事に気付いてヤバい。>RT ちょう面白いんですよ!月刊食堂トカ学生の頃から愛読してる。 (買うのはCafe Sweetsなんですが。
  • 月間食堂ではなく、月刊食堂でした。申し訳ございません。
  • 真田君が壊した食堂の扉、何で俺が直してるんだ…(月刊プロテニス編集者・井上守)/ペアプリvol.4

関連商品「月刊食堂」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「テレビ」の記事

おすすめの記事