マーオリ 楽園の神々

マーオリとは、およそ800~1300年ごろに現在のニュージーランドを発見し、住み着いた先住民のこと。

文字をもたない彼らの文化は、すべて物語や歌、ファカイロ(彫刻)やタ・モコ(入れ墨)といったプリミティブな伝統芸術で伝えられてきました。

この展覧会では、武器や道具、装身具や織物などの生活用品、美しい彫刻が施されたワカ(カヌー)やパタカ(高床倉庫)、ファレヌイ(集会所)などの建造物の一部が展示されいます。

また、入り口にはニュージーランド特産の宝石ポウナム(軟玉)でできた「マウリ石」が置かれていて、会場とアオテアロア・ニュージーランドを結びつけているのだとか。展示品のなかで唯一触ることができます。

つぶやき
「マーオリ」

  • RT @wagonthe3rd: 和製英語と揶揄するけど、日本は英語では表現できんもんを山ほど抱えた国なんよ。その英語での表現は日本人が作るしかないで。逆にカタカナ語でなく外来の概念をもっと真剣に日本語、できれば大和言葉に翻訳した方がええと思う。ニュージーランドの先住民マーオリ
  • RT @wagonthe3rd: ニュージーランドの先住民マーオリ族の言葉は日本語と発音同じで、英語から借りた語が多い。ただカタカナ語と違うのは綴りからでなく、いわゆる「空耳」あるいは「ほったいもいじくるな」のジョン万次郎式。日本語より子音が少ないのにこっちの方が英語っぽいので…
  • ニュージーランドの先住民マーオリ族の言葉は日本語と発音同じで、英語から借りた語が多い。ただカタカナ語と違うのは綴りからでなく、いわゆる「空耳」あるいは「ほったいもいじくるな」のジョン万次郎式。日本語より子音が少ないのにこっちの方が英語っぽいので、そらカタカナ語では通じんな、と。

関連商品「マーオリ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「旅行」の記事

おすすめの記事