Mystery before Christmas

ひらいたかこさんの個展『Mystery before Christmas』に行ってきました。
ご本人もお会いできて、本にサインも頂きました。

画集を数冊もっているのですが、この個展では立体造形が展示されていて、絵が立体になっていて、色々な角度から見ることができるというのは面白いものです。

個展が開かれているギャラリーはマリオネットを取り扱っていて、マリオネットという物もまじまじと見たのは初め。ご店主が実際に動かして見せてくれたのですが、操り手の動きが糸を通してマリオネットに命を与えるというのが、また不思議な感じがしました。

海外のマリオネットというは、また独特な表情を持っているものですね。

ひらいたかこ個展
「Mystery before Christmas」
2006年 12月1日(金)~9日(土)11:00~19:00
パペットハウスギャラリー

つぶやき
「ひらいたかこ」

  • ていうかこの一節が天才すぎませんか? “此処は、切りひらいた牡蠣の殻のうえにでも築かれたのか?” 真珠質の光沢でありながらたぶんその真珠はバロック=歪んでいて、牡蠣の身は欲望を煽るような柔らかな肉質で ヤバいですね https://t.co/3cRC245wm4
  • このイラストレーターさん確か ひらいたかこさん? 好きだったな

関連商品「ひらいたかこ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「旅行」の記事

おすすめの記事