レゴスターウォーズ

ニューヨークでレゴブロックで作られたスターウォーズのエックスウィングが展示されているそうです。

これは、LEGOスター・ウォーズ・シリーズの新製品「The Yoda Chronicles」のPRのに作られたもので、大きさは翼長が約13.4m、重さが約20.9トン、553万5200個のブロックが使われてます。ただ、レゴブロック自体も通常の42倍大きいものを使っているとのこと。写真を見ると人がレゴの人形みたいに見えますw >元記事

レゴで作ったスターウォーズってムービーもたくさん公開されてますね。コミカルで面白いです。

レゴの公式サイトで公開されるムービーはさすがにクオリティ高いですw
LEGO STAR WARS ムービー

つぶやき
「レゴスターウォーズ」

  • #レゴスターウォーズ  のアドベントカレンダーがだいぶにぎやかになってきました。 https://t.co/KPm0hbNYUj
  • 【TAPERのクリスマスカウントダウン】 今日はCWで登場したアナキンのスターファイターです。 2枚目は万座毛で、3枚目が今日の朝の海です。 今日は結構大荒れ…… クリスマスまであと15日!🎅🏻 #アドベントカレンダー… https://t.co/6UtMcZHuVy
  • #レゴスターウォーズ 完成! 翼の拡張とランディングタラップを正面に付けました コックピットの高さを上げるために中の芯まで外すほどの大改造になりました https://t.co/9WsfKM15jA

関連商品「レゴスターウォーズ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「アニメ」の記事

おすすめの記事