無料フォトブックを利用してみた

DSCN6088_s毎月1冊まで無料でフォトブックを作れるという「nohana」を使ってみました。送料として90円かかりますが、フォトブック代は1冊まで無料。2冊目からは500円程度。

1冊に載せられる写真は20枚+表紙。表紙はブック内に載せる写真と同じすることも、別にすることもできます。載せた写真の一覧がカードになってるのもちょっと嬉しい。

反省点は、なるべく写真をきれいな状態に調整しておけばよかったです。暗いめの写真など、印刷すると余計に暗く感じました。

利用するにはスマホにアプリをインストールする必要があるので、残念ながらPCやケータイでは利用できません。私の場合はスマホではなく iPod touchiでためしたところアプリをインストールできるので利用可能でした。

フォトブックは注文して2週間以内に届きます。

写真もデジタルになってケータイやスマホデジタルフォトフレームなどで、たくさんの写真がかさばらずに持ち歩けけど、プリントの良さもまだまだあります。そこでフォトブックにすることのメリットを考えてみました。

フォトブックのメリット

手軽に見られる

リビングなどに置きっぱなしにできるので、ちょっと取り出してすぐに家族で見られます。

他人にも見せやすい

パソコンやスマホに入ったまま整理されていない写真データだと、見られたくない写真も入っていたり、失敗した写真や同じような写真がまざっていたりと、他の人には見せにくいことがあります。その点、フォトブックだと、厳選した写真なので安心して見せられます。

まとまる

撮影した写真が多いほど、ハードディスクに入れっぱなしで見る機会がなかったりします。テーマを決めて厳選した写真をまとめるにはフォトブックを作るという機会は最適。我が家では年度ごとにフォトブックを作ってますが、これからは子供の成長にあわせたフォトブックを作りそう。

アナログとしてのバックアップになる

パソコンやスマホのデジタルデータは一瞬で全部消えてしまうことがあります。デジタルデータのバックアップも必要ですが、もしデータが消えてしまったとしても、プリントアウトしたものは残ります。

などなど、いろいろとメリットがあると思います。こうした無料サービスで試してみてもいいのではないでしょうか。

nohana
今回利用した月1冊無料のフォトブックサービス

nocoso
グルーポンの割引チケットで利用したことのある

楽天フォトブック
楽天ポイントで利用したことがある

つぶやき
「フォトブック」

  • フォトブック発売おめでとう🎊 早く欲しいー 親が出かけちゃったから 車ないよー😢
  • RT @Songs_staff: さくらしめじ 初のフォトブック 「SAKURASHIMEJI KINROKU 15→16」 🎊発売記念イベント🎊 お越しいただいたお客様、ありがとうごさいました‼️ フォトブックは本日発売です📘 よろしくお願いします🤲 #さくらしめじ…
  • フォトブックの千葉さんめちゃくちゃ盛れてるかわいい

関連商品「フォトブック」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「育児」の記事

おすすめの記事