東京地下道

今の職場は有楽町駅から歩いて10分程度かかります。
雨の日でも濡れたくない、傘があってもさしたくない、ということで「天下の大東京、たいてい地下で繋がってんじゃね?」と思って地下道をさまよってきました。
あらためて考えると、地下にこれだけの建造物があるってすごいことですね。


有楽町駅近辺は広くてきれい。



地下では頼りの案内板


地下駐車場、奥の出口がどこにでるのか気になる


レンガの柱がある通路。


こんな置物もありました。

普段はあまり通りたくないんだけど知ってると便利。
これで雨の日も大丈夫!
ウチも駅まで地下でつなげてくれないかなw

つぶやき
「東京 地下」

  • RT @tanutanuland: 【狸ニュース】 有楽町駅地下のぽんた太の広場が30周年、 こういう場所が狸の町小松島にもあればいいですねぇ~(=´ω`=)🍜 東京新聞:愛されて30年、ぽん太の広場 信楽焼タヌキの置物  なぜ有楽町駅地下に:社会(TOKYO Web) ht…
  • RT @sento1025: 東京に大地震が来たら歌舞伎町は? 耐震不備のビル倒壊、停電、カオス化。警察が大量投入されるのでは。――歌舞伎町交番に出前を持ってったことある飲食店員曰く、あの交番の地下には、何十人も寝れる広さの大部屋があるそう。非常時の(自然災害だでけはないと思う…

関連商品「東京 地下」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「旅行」の記事

おすすめの記事