羽生善治 プロフェッショナル

アマゾンプライムで星野さんの次に見た。もともと天才棋士として興味はあったが、聖の青春を読んで一層棋士に興味がわいてた。

ずっと高いテンションは保てない
メリハリを大事にする
新しい手を得られるなら一つ負けてもいい、守りだけでは得られない
確信をもてないまま選ばなければならない、震えるほどの決断
考えることはイライラする、だから扇子にあたっている
大局観
直観とは、経験から自然と浮かび上がってくる
才能とは、同じ努力を持続できる力
理想は、変化をおそれず進化していく、実際にはできないこともある

つぶやき
「羽生善治」

  • 一人で続ける自信無いから、 YouTubeやニコ生で解説したり、 友人やネットで人集めて輪読会をしたら続けられるかな。 候補は 将棋界のハイデガー著「存在と時間」といわれる 羽生善治著「羽生の終盤術」 頭爆発しそうになるけど、読ん… https://t.co/gbN4n6fKNY
  • RT @damexoyaji: 王将戦挑決リーグ 糸谷哲郎八段 - 藤井聡太七段 王将戦挑決リーグ 羽生善治九段 - 久保利明九段 竜王戦4組昇級者決定戦準決勝 谷川浩司九段 - 西尾明七段 16時頃の局面。 https://t.co/iuEmoAqkVR
  • RT @twinforest: 【レジェンド級と対戦時の心構え】 「別にただの、なんか強いおっさん」 (藤井猛、対羽生善治) 「殴り合えば僕が勝つ」 (深浦康市、対羽生善治) 「ポケモンの上手い人」←new! (瀬川晶司、対藤井猛)

関連商品「羽生善治」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「テレビ」の記事

おすすめの記事