高円寺薫 荻窪純子ライブ

高円寺薫と荻窪純子の復活ライブのお知らせが来ました。

「高円寺薫と荻窪純子って誰?」っていう方にご紹介すると、二人は劇団ブルースタクシーの舞台作品「ノスタルジックカフェ」と「喫茶クレヨン恋物語」に登場したフォークシンガー(役)。昭和の雰囲気と独特の歌が人気で、とうとう作品を飛び出してライブをするまでに成長しちゃったキャラクターです。

たとえば、高円寺薫の曲は「風呂なし」「ヒゲの濃さは愛情の濃さ」「野良猫次第」「迎え酒でまた吐いた」、荻窪純子の曲「どぶねずみ」「別れちゃえ」「サヨナラ癖」「待つ女」など、タイトルだけでもユニークさが伝わってきますが、笑える歌詞とちょっと切ないメロディーのミスマッチな組み合わせが面白いです。

今のところ日程のみ2013年8月25日(日)の1回公演と決まっているようで、詳細が分かり次第追記したいと思います。

つぶやき
「ブルースタクシー」

  • ウミガメの子供を抱え、一人彷徨う異国の少年。ブルースを生きるタクシードライバーは集い、4台のタクシーが長い道を走り抜ける。彼を、ウミガメを、海へと届けるために。その物語が不思議と五十嵐大介作品を思わせる。そこにある心は同じ。あの少… https://t.co/tiuUv2pnWl
  • @touky0u 対外的には「タクシードライバー」、多少本気の時は「ブルース・ブラザーズ」ガチで挑む時は「この世界の片隅に」でございまーす。
  • タクシー運転手 約束は海を越えて 大統領の理髪師 息もできない パラサイト 半地下の家族 美術館の隣の動物園 江南ブルース 黒水仙 純愛中毒 悪い男

関連商品「演劇」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「旅行」の記事

おすすめの記事