iPhoneがペットなる「スマートペット」

iPhoneを本体にはめることで犬型ペットロボットになる「スマートペット」。

iPhoneに専用アプリ(無料)のダウンロードがするとiPhoneの画面が犬の顔になり、カメラやマイクを通して飼い主の手の動きや声に反応します。育てると高度な芸ができるようになるそうです。これはますますiPhoneがかわいくなりますね。


そういえば1999年にAIBOというロボット犬がソニーから発売されたけど、どれくらい進化してるんでしょうね。ちなみにAIBOの発売当初の価格は25万円で、2006年に生産終了してます。

つぶやき
「スマートペット」

  • RT @sony_manoma_jp: 【ソニーのスマートホーム】何かと心配!ペットだけの留守番を見守る、最適な方法とは?
  • RT @sony_manoma_jp: 【ソニーのスマートホーム】何かと心配!ペットだけの留守番を見守る、最適な方法とは?
  • RT @sony_manoma_jp: 【ソニーのスマートホーム】何かと心配!ペットだけの留守番を見守る、最適な方法とは?

関連商品「スマートペット」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「商品」の記事

おすすめの記事