iPhoneがペットなる「スマートペット」

iPhoneを本体にはめることで犬型ペットロボットになる「スマートペット」。

iPhoneに専用アプリ(無料)のダウンロードがするとiPhoneの画面が犬の顔になり、カメラやマイクを通して飼い主の手の動きや声に反応します。育てると高度な芸ができるようになるそうです。これはますますiPhoneがかわいくなりますね。


そういえば1999年にAIBOというロボット犬がソニーから発売されたけど、どれくらい進化してるんでしょうね。ちなみにAIBOの発売当初の価格は25万円で、2006年に生産終了してます。

つぶやき
「スマートペット」

  • RT @cw_wasavi: 猫大好きなんだけど 第五人格の猫はぽっちゃりモチモチ系が多いからもっとスマート猫ペットも出してほしい… 画像はコララインの猫 https://t.co/fSh2iHzWk8
  • ったくよ。なんでもスマートにこなして、大人っぽくて、頼りになって、誰だよそれは! 勝手にお前のイメージを俺に押し付けんな! (さくら荘のペットな彼女 三鷹 仁)
  • バンダイ(BANDAI) の スマートペット SMP-502BK (ブラック) https://t.co/Jb0YTCx3k9 #amazon

関連商品「スマートペット」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「商品」の記事

おすすめの記事