年越しそばと年明けうどん

去年、大々的に「うどん県」としてPRしていた香川県、もしかして香川県では「年越しソバ」の代わりに「年越しうどん」を食べるじゃないか、と思って調べてみました。

さすがに「年越しうどん」はありませんでしたが、そのかわり2009年頃から「年明けうどん」を提唱していて公式サイトまでありました。>年明けうどん

「年明けうどん普及委員会」によると、年明けうどんとは「元日から15日までに食べる、赤い具を添えたうどん」だそうで、カップ麺でも「日清のごんぶと」からカマボコやタイのつみれが入った年明けうどん、「どん兵衛」からは2010年の正月から梅干し入りの年明けうどんを発売してます。

もともと年越し蕎麦は「細く長く」という縁起を担いだものだから、うどんなら「太く長く」なりますね。またうどん自体が白いので赤い具を添えることで紅白するそうです。

15日までなので、今年は年明けうどんを食べてみようかな。

つぶやき
「年明けうどん」

  • 寝る前tweet、今日は早めの時間。『う』! うどん、しか思いつかなかった。 年明けからひーくん、 それが落ち着いてから舘さまにドップリ。 地球最後の日に、出汁を感じたいから うどん。 国王のクチから『うどん』が飛び出た衝撃。… https://t.co/XN6239tj5O
  • 「年越し蕎麦」の知名度は高いですが、年明けに食べる「年明け福笑いうどん」というのをご存知ですか? うどんのように今年(コシ)も(が)「強く」生きると言った意味があるそうです。 みなさんも「年明け福笑いうどん」を食べてみてくださいね♪ #園田海未の豆知識
  • 年明けうどん大会めちゃよかったんだけどころなんなってから行ってないんだよなあ……今年はどんな感じでやろうんだろう

関連商品「年明けうどん」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「雑記」の記事

おすすめの記事