雑記

7周年!

振り返ってみると、どうも5月6月は更新頻度が落ちるようで、そんな6月、このブログも7年が経ちました。

 ブログの名前:blog-m
 ブログを始めた日:2004年6月16日
 (ブログを始めた日を「誕生B」としました)
 総PV 378103
 投稿記事 1903

7年前とくらべると、インターネット・WEBの世界もずいぶん変わりましたね。
3年後、10周年を迎えるときにはどうなっているか、楽しみです。
その前に、10周年を迎えられるよう頑張ります。

ザニエル

通勤途中でみかけた、台車にガムテープで描かれたキャラクター(?)

ザニエルって名前がついてましたw
こういう遊び心、いいですね。
仕事もたのしくなりそう。

第20回分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~

このイベントに行ってみたいけど、親子じゃないと参加できないのかな。

『第20回分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~』
ソニー体験型科学館 「ソニー・エクスプローラサイエンス」
東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F
6月25日(土)、26日(日)

“ハンディカム” や“VAIO”などのソニー製品を分解しながら、そのしくみなどを学ぶワークショップで、20回目の今回は対象年齢を中有学生まで広げ、愛用していたソニー製品を持参して参加できるそうです。ただし、ソニー製品を持参する際は注意が必要みたい。もちろん、持参しなくても分解用の製品を用意してくれます。
製品開発に携わったソニーの現役エンジニアとも交流することがでるというのも魅力。

分解するって、楽しいですよね。(私だけかな?)
21回からはおとな1人でも参加できるようにして欲しい!

強風の雲の隙間から

朝から雨と風が強い一日でしたね。
でもときどき雨がやんで、厚い雲のきれ間が

遠くに見える雲の群れあたる光が神々しいw



太陽の光も雲に阻まれて星のようです。

チューリップ

出勤の途中に花屋さんの開店記念とかでチューリップをもらいました。せっかくなので、空き缶にさして職場に飾ってみた。

もらったばかりのときはうな垂れた茎が、帰る頃にはまっすぐに。やっぱり生きてるんだなぁ、とちょっとしみじみしました。

鼻づまりをすごく簡単になおす方法

今年は花粉症がひどくて、特にここ数日は鼻水が止まりません。

そんなときに「これは画期的!その場であっという間に鼻づまりを治す方法」という記事をみつけました。
”個人差やコンディションによる差はあると思いますが、結構スッキリできたという人も多い”ということです。

方法は次の5ステップ


1:深く息を吸う。
2:吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐く。
3:鼻をつまむ。
4:頭を上下にゆっくりと動かす。空を見て、地面を見るまで2秒くらいのスピードで。
5:これをもう息が必要という、ぎりぎりのところまで続ける。
6:鼻づまりが解消

人前ではちょっと恥ずかしい気もしますが、これでスッキリするならいいかも。

ユッほ!


夕焼けの空に飛行機雲。UFOみたい。

sakura

ちょっと遅くなりましたがお花見をしてきました。

ほんとに散歩しながら眺めてきただけ。
毎年思うんだけど、サクラを綺麗に撮影するのは難しい。どうしても桜色にならず、白っぽくなってしまうんですよね。

上を向いて歩こう

銀座で見つけたビルの屋上のドーム?
なんだかハウルの動く城の一部にありそうな、潜水服のヘルメットのような、ちょっと面白かったので。

ビルの全景はこれ


頭上にある風景って、意外と気づかないことが多いです。
意識して上を向いて歩いてみると、面白いものが見つかるかもしれません。

不思議なシール

ある看板のうらに貼られていたシールだかステッカーのようなもの。
なぜ、こんな目立たないところに意味不明なものが貼ってあるのか不思議。

この看板の表側


駐車禁止の看板でした。

マグニチュードと震度

マグニチュードと震度はどう違うのか、なんとなく解ってるような解っていないような感じだったので調べてみました。

国土交通省のサイトを参考に簡単に説明すると

・マグニチュード
 地震そのものの大きさ(規模)
・震度
 各地での揺れの強さ。

ということ。
つまり、ある地震の大きさ(マグニチュード)で、各地はどれほど揺れたか(震度)というのがニュースとして報道されます。

ではもう少し、マグニチュードと震度の数値について


・マグニチュード
 「1」違うと地震エネルギー32倍の差となります。
 (マグニチュード8はマグニチュード7の32個分のエネルギー)

・震度
 気象庁が10階級(0、1、2、3、4、5弱、5強、6弱、6強、7)分けています。

 震度0
 人は揺れを感じないが、地震計には記録される。

 震度1
 屋内で静かにしている人の中には、揺れをわずかに感じる人がいる。

 震度2
 屋内で静かにしている人の大半が、揺れを感じる。
 電灯などのつり下げ物が、わずかに揺れる。

 震度3
 屋内にいる人のほとんどが、揺れを感じる。
 棚にある食器類が音を立てることがある。
 電線が少し揺れる。

 震度4
 ほとんどの人が驚く。
 電灯などのつり下げ物は大きく揺れ、棚にある食器類は音を立てる。
 座りの悪い置物が、倒れることがある。
 電線が大きく揺れる。
 自動車を運転していて、揺れに気付く人がいる。

 震度5弱
 大半の人が、恐怖を覚え、物につかまりたいと感じる。
 電灯などのつり下げ物は激しく揺れ、棚にある食器類、書棚の本が落ちることがある。
 座りの悪い置物の大半が倒れる。
 固定していない家具が移動することがあり、不安定なものは倒れることがある。
 電柱が揺れるのがわかる。
 道路に被害が生じることがある。

 震度5強
 大半の人が、物につかまらないと歩くことが難しいなど、行動に支障を感じる。
 棚にある食器類や書棚の本で、落ちるものが多くなる。
 固定していない家具が倒れることがある。
 補強されていないブロック塀が崩れることがある。
 自動車の運転が困難となり停止する車もある。

 震度6弱
 立っていることが困難になる。
 固定していない家具の大半が移動し、倒れるものもある。
 ドアが開かなくなることがある。
 壁のタイルや窓ガラスが破損、落下することがある。

 震度6強
 立っていることができず、はわないと動くことができない。
固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなる。
壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する建物が多くなる。
補強されていないブロック塀のほとんどが崩れる。

 震度7
  落下物や揺れに翻弄され、自由意思で行動できない。
  ほとんどの家具が揺れにあわせて移動する。
  テレビ等、家電品のうち数kg程度の物が空中を飛ぶことがある。

被災地の復興もまだ進まない状況ですが、ニュースではチャリティ運動のようすが数多く報道され、少しでも被災地の復興に役立って欲しいと思います。

計画停電、節電にご協力を

3月14日の計画停電のスケジュールは紛らわしいので削除しました。
引き続き計画停電と節電に協力しましょう。

大変だけど、この節電ポスターのとおり、被災地に電気が届くことを願ってます。

このポスター以外にもみんなが作った節電ポスターがこちらに掲載されてます。
節電ポスター

私もTwitterのbotを作ってみました。
電力の使用状況(%)を顔文字にして、節電のヒントや情報を添えてつぶやきます。(情報は1~2時間遅いものですが)
↓こんな感じつぶやきます。

12:00台の電力使用率 81.9% (^ω^) 「玄関の外灯、自動点灯はOFFに」
http://twitter.com/#!/setsudenko

無事です

3月11日の地震で被災または避難された皆様、心からお見舞い申し上げます。

我家は全員無事でした。
マンションの部屋もほとんど被害ありません。
私は地震の当日は職場で、そのまま泊まり昨日の夜に帰宅しました。

ただ実家のほうは家や周辺の被害があり、停電断水が続いているとのことで、家族や友人のことが心配です。

何の資材?

「何を作るんだろう?」って思うような資材を積んだダンプとかトレーラー見かけます。

次世代自販機

近頃、次世代自販機が設置されているそうで、新宿に行ったついでに(わざわざ)みてきましたw


この自販機、お客の性別・年代、時間帯・気温に合わせて、ディスプレイに並ぶ商品に「おすすめ」マークを表示させるそうです。で、タッチパネルを操作することでご購入できます。

さらに写真はこちら




期間限定コンテンツも展開する予定で2011年3月には、ホワイトデーバージョンの公開を予定てるそうです。

雪あがりの空

昨日の朝、未明まで降っていた雪も出勤時間にはすっかりあがりました。

雲の名残と朝日がかさなって、不思議な模様ができました。

yaplog Androidアプリ

ヤプログ!のAndroidアプリがリリースされました。
iPhoneアプリはあったけど、ようやくAndoroidも対応したんですね。
プレイステーション携帯「XPERIA PLAY」も発表されたし、これで一歩、アンドロイド携帯を選びやすくなりました。

タダで野菜がもらえるサイト

タダ(無料)で野菜がもらえる、そんなサイトがありました。
タダヤサイドットコム

どうして無料でもらえるか、どうやって利益を出すのかというと


農家であまった野菜、形が悪いというだけで捨てられてきた野菜、これらの野菜を応募者に無料でくれるというサービス。
素晴らしい!
無料といっても、野菜は発送当日に畑から採った「産地直送の新鮮野菜」で、味や品質は販売野菜と変わらないそうです。
こうして試しに食べてみて、気に入った農家の野菜があればご購入してもらおうというビジネスモデル。

消費者にも農家にもメリットがあって食べ物も大切にできる、ホントに良いサービスだと思います。

話は変わって、最近読んだ『百姓貴族』という農業エッセイマンガが面白かったです。
ハガレンこと「鋼の錬金術師」というマンガの原作者・荒川 弘が描いたんですけど、この方、実家は北海道の農家だそうです。
「農家の常識は世間の非常識」、これってどんな職業にもあてはまりそうw

月曜日なので癒し画像

ネタがないので癒し画像でも、、、。
今週も頑張りましょう。



That Cute Siteより

たいがーますく

今年は卯年、去年は寅年、というのが関係あるのかどうか、去年末から各地に善意のタイガーマスクが出没してニュースになってますね。

あまりに連日ニュース「タイガーマスク、タイガーマスク」と報道されるので、「こんなタイガーマスクはないのかな」と思って久しぶりにマウスでお絵かきしてみました。

このニュース、あまり騒がれると本来の目的がどこか忘れられそうでちょっと心配。単なるブームで終わって欲しくない。

こんなマスクなら売ってる。