ベルリン国立美術館展に行ってきた

連休初日、上野の西洋美術館で開催中の「ベルリン国立美術館展」に行ってきました。

開館前、9時20分ごろでも行列が、、、


写真の左奥まで続いてます。

展示作品の目玉はやっぱりフェルメールの「真珠の首飾りの少女」で、他の作品は見ずにまっすぐこの作品に向かう人も多かったです。

ちなみにフェルメールの「青いターバンの少女」は「真珠の耳飾の少女」とも呼ばれ、東京都美術館で公開されているので、私は当初混乱しちゃいました。

地図

つぶやき
「ベルリン国立美術館」

  • RT @bijutsufan: クロード・モネ『ヴェトゥイユのセーヌ川の眺め』1880年 ベルリン旧国立美術館 https://t.co/EIwFEgEkco
  • RT @bijutsufan: クロード・モネ『ヴェトゥイユのセーヌ川の眺め』1880年 ベルリン旧国立美術館 https://t.co/EIwFEgEkco
  • RT @bijutsufan: クロード・モネ『ヴェトゥイユのセーヌ川の眺め』1880年 ベルリン旧国立美術館 https://t.co/EIwFEgEkco

関連商品「ベルリン国立美術館」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「旅行」の記事

おすすめの記事