日露戦争から100年

今日、NHKの『その時歴史が動いた』で「日露戦争100年 日本海海戦~参謀 秋山真之・知られざる苦闘~」を見るまで知らなかったのですが、今年で日露戦争から100年なんだとか。

偶然、今読んでいる本が、明治維新から日露戦争に至る時代 の日本を描いた『坂の上の雲』なのですが、NHKでは平成19年度以降の放送に向け、この「坂の上の雲」を原作に「21世紀スペシャル大河」(1回・75分、20回程度)の制作を開始したそうです。

つぶやき
「」

  • パレットさんがアトリエに引きこもったまま出てこない…。
  • 鶴丸:獅子王の「鶴丸を呼ばない方がサプライズじゃねえ?」という謎の発言によって、俺が来た日行われた俺の歓迎会に俺が呼ばれなかったという事実を今になってから聞いた
  • RT @pc_unko: 「ゴジラはSFの生物として認識しずらい」云々は、何度か張った押井監督の「ゴジラはメタファーの度合いが強すぎて、論理がない。だからゴジラは怪獣映画であって、SFでない。もし怪獣映画が何かの象徴であるのなら、それは「ゴジラ」だけでいい」発言を参照にすると、…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「未分類」の記事

おすすめの記事