phishing(フィッシング)詐欺

ネットでの詐欺で、実在する企業のWebサイトに「見せかけたサイト」へユーザーを誘導し、クレジット・カード番号などを入力させて盗むということがあるようです。

送信者名(From)を企業の名前にして、「下記のリンクへアクセスして個人情報を入力しないと、あなたのアカウントは失効します」などと書かれたメールからニセのサイトに誘導。だまされたユーザーは、クレジット・カード番号やそのサービスのパスワードなどを入力してしまう。


最近ではSONYやYahoo! JAPANを騙って「PSXが当たりました」とか「IDパスワードの再確認を」という内容のメールから、個人情報を入力させるためのサイトへ誘導するというようなことがありました。

騙されないためには、まずこういう詐欺があるということを知っておくことですね。そして「あやしいリンク先にはとばない」「安易に個人情報を入力しない」ということがセキュリティの基本ですね。

つぶやき
「」

  • もういい 本気で電話する気失せた 我慢してたけど泣いていいよねよく我慢したよね私
  • 糯米「ねぇ(ねぇ)最高オブ最高じゃんやば」
  • 西山さん!! ありがとうございましたー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「雑記」の記事

おすすめの記事