お台場SHOW-GEKI城

“1500円でお芝居が観られる”ということで、『お台場SHOW-GEKI城』の少年社中+阪本麻美さんの舞台を観てきました。

少年社中はチラシや公演情報で名前だけは知っていましたが、観るのは初めて。この舞台はちょっとミュージカルっぽく、しかもハイテンションで、子ども向けヒーローショーみたいなノリに最初はちょっと引き気味でしたが、いつの間にかその世界に引き込まれていました。また、客席の通路まで使ってのお芝居が、さらに観客と舞台の一体感を出していたのかもしれません。

保守的な性格のためか、知らない劇団の芝居を観るきっかけというがなかなかないもので、値段に釣られながらもこうして新しい劇団と出会えるのは嬉しいものです。

また、フジテレビ内の舞台で観るということも初めて。小さめの劇場なのですが、声があまり響かない点と、舞台両脇の照明の設備がちょっと邪魔なのが気になりました。

来年の1月3日まで、他にも色々な劇団が公演するので機会があれば観てみたいです。

あの長寿番組が終了?

「吉田照美のやる気MANMAN」通称「やるマン」が来年3月いっぱいで終了だとか。

思い起こせば前々職はラジオを聞きながら業務をしており、平日の昼間はいつも「やるマン」を聞いていました。「吉田照美のやる気MANMAN」は1987年4月から放送を開始。私が聞いていた頃は1995年~2000年頃でした。吉田照美さんと小俣雅子さんの掛け合いは非常に面白く、また親しみやすいもので、「やるマン」が終わってしまうとは、サザエさんが終了ような寂しさを感じます。

現在では平日の昼間にラジオを聞く機会もなくなり、すっかりご無沙汰してますが、終了前に、ぜひもう一度聞いておきたいです。

007

007の新作『007 カジノ・ロワイヤル』は ジェームスボンドが007になるまでの物語。こういうのって観てみたくなります。

といっても、実は今まで007の映画をちゃんと観たことがありません。なのでちょっと調べてみました。

今やスパイの代名詞ともいえる007とは、イギリス情報部のエース諜報員・ジェームスボンドのコードネーム。ちなみに読み方は「ダブルオーセブン」、「ゼロゼロセブン」だとサイボークと紛らわしいw。

歴代の作品は

ドラゴンクエストIX DSで発売

ドラゴンクエスト9 『星空の守り人』 がニンテンドウDSで2007年発売予定。

ドラゴンクエストといえば、ファイナルファンタジーと人気を二分する超人気RPG、きっと新しいハードで新作が出ると思っていましたが、ニンテンドウDSでの発売というはのどいう方向転換なんでしょうね。

FFのように超美麗なグラフィックを必要としないし、もっと手軽に楽しめるRPGという路線を狙っているのでしょうか。でも、個人的にはドラクエ9がDSで発売になるのは歓迎です。ドラクエのゲーム画面は2Dで良いよと思う。

長い一日

土曜日は雨の中、中野へお芝居を観にいきました。

その後、友人2組の結婚祝いに恵比寿へ。

終電を逃して池袋のマンガ喫茶で夜明かし。

周りのお店が開店するころ出て、ちょっと電気店を覗いてみるとwiiを販売中。
並ぶべきか迷ったけど、今のところやりたいゲームがないので今回は見送り。

最寄り駅前の本屋にて、必要な書籍を購入して、ようやく帰宅。

土日まとめて、長い一日だったような気がします。

溜まりすぎ

最近PCの調子が悪いなぁと思ってました。
1.立ち上げて、数分すると勝手に電源が落ちます。
2.再起動するけどネットへの接続ができません。
3.もう一度再起動するとちゃんと動きます。
ここ数日、毎日1~3の繰り返しをして使ってましたが、今日気づいた点が一つ。
ディスクトップにファイルが溜まりすぎかも。

たまにインターネットラジオの音声データを、PCで録音してから聞いていました。そのデータはディスクトップのフォルダに入れていたのですが、いつの間にか溜まりにたまって7GBを超えていました(^^;

とりあえず、再度聞くものでもないので削除して、これからデフラグかけてみます。
これで機嫌が直ってくれると良いのですが・・・。

デジタルアートフェスティバル

有明のパナソニックセンターまで、「デジタルアートフェスティバル東京2006」 に行ってきました。お目当ては『広告クリエイティブ講座 ~デジタルアートと広告の可能性~』の聴講。

CMプロダクションや広告代理店など6社から10名ものディレクターやクリエイターがパネリストとして参加。それぞれが自分の携わった広告を紹介しながらデジタルアートと広告について語ってくれました。

実は先日、1日8記事という怒涛のブログ更新をしつつ、そのネタ探し中に見つけたのがこのイベントで、今朝になって“寒い”“遠い”“面倒くさい”と行く気も失せかけていたのですが、やっぱり行ってよかったです。

それにしても、人と商品、人と企業を結びつける“広告デザイン”というのは難しいものだなぁと改めて思いました。

ガンプラ ポッキー

ポッキーのオマケにガンプラが入っている「ポッキー<ガンプラ>パック」が今月、12月11日からコンビニで発売されるそうです。

量産型ザク、シャア専用ザク、ガンダムと、これまでのガンダム系食玩と比べるとバリエーションは少なく感じますが、ポッキーの種類・パッケージの色とそれぞれのモビルスーツがあってますね。


メンズポッキー&量産型ザク、ポッキーチョコレート&シャア専用ザク、ポッキー<極細>&ガンダム」

今回も大騒ぎ『wii』

PS3もニュースになってましたが、当然のごとくwiiも凄かったですね。

どちらもゲーム機としての魅力はそれぞれ持っているのですが、どうしても価格で見るとwiiよりになってしまいます。ただし、個人的にソフトの魅力は今のところPS3なんですけどね。

また、あの体を動かすコントローラー、実際にどれただけ使うか?という疑問ものこります。それなりに広さも必要だし、寒い・暑いといったときはどうするか。結局普通に手元で操作することになりそうな気もしないでもないです。

さて、PS3より発売日の遅かったwiiですが、これからどれだけ早く市場に本体を供給できるかが勝負でしょうか?買え控えしている人でも、目の前に本体が積まれているのを見たら買いたくなりますよね?

体重計とパソコンの連動で健康管理『カラダスキャン』

今年の流行語にもなっている“メタボリック・シンドローム”も気になる今日この頃、こんな商品も欲しくなります。

歩数計と体組成計をネットワークでつなぎ、パソコンでカラダのデータを管理する『カラダスキャン

【機能】
内臓脂肪測定機能、BMI判定機能、個別基礎代謝判定機能、体年齢算出機能、筋肉率計測機能、2人分の設定メモリ機能、0.1%単位で体脂肪率を測定、100g単位で体重測定、単3電池4本使用

色々なことが細かく測定可能。これから忘年会・新年会で飲み食いの機会の増えることだし、数字で自分のカラダのことを“見える化”しておくと良いかも?見える化の必要もないくらい目に見えてカラダに出てくる前に(^^;

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
 

プロフィール

2019年の目標は引き続きインプット・アウトプット。

blog-m

このブログは興味がある事をごった煮で書きなぐっている日記雑記メモです。

雑記

育児

飲食

旅行

商品

読書

映画

テレビ

アニメ

マンガ

ゲーム

未分類