20世紀少年 実写映画化

『20世紀少年』(浦沢直樹原作、現在もビックコミックスピリッツで連載中)が実写映画化で08年に公開

ずいぶん先のさきの話ですが、それでも楽しみです。

物語は、1970年代の高度成長期に少年期を過ごした少年たちが、遊びで作った「よげんの書」が、成人してから“ともだち”によって現実に起こり、それを主人公たちが食い止めようとするもの。

現在22巻まで発売でしかも連載中。これが2時間に収まるわけもなく、どうやら複数の章分けで公開されるようです。

それにしても近頃は、『ALL WAYS~三丁目の夕日~』『東京タワー~カンとボクと、時々、オトン~』など、高度成長期の日本を舞台にした作品が人気ですよね。私もこの頃を舞台にした演劇なども好きで、思うに現代人にとってはノスタルジック・ファンタジーな世界なのかなぁとも思います。

クリスマスツリー

12月といえばクリスマス。
近頃は個人宅の庭にも電飾が点ってますね。
手間もお金もかける家から、とりあえず雰囲気だけでもというお手軽派、別に何もしない、と様々でしょうがクリスマスツリーだけでも商品は色々あります。

そういえば去年までは『東京ミレナリオが』ありましたが、今年からは東京駅の改装工事だかなんだかで中止なんですよね。

先月(11月)の検索キーワード

先々月(10月)のベスト3は
1.脳年齢 無料
2.脳年齢診断
3.すうどく
でしたが、先月はこんな感じ


先々月末から「脳年齢」のアクセスが急上昇。先月は桁違いのアクセス数2372をたたき出しました。先月の1位・脳年齢 無料(アクセス数630)からさらに約3倍以上の伸びです。おかげでその他の記事が目立ちませんが・・・またポツンとヒットするキーワードが出るように、これからも頑張ろう。

12月の誕生B

12月誕生Bの皆様、おめでとうございます。
サイドメニューの「ブログの誕生B」を12月が一覧のトップになるよう変更しました。

ブログの誕生Bに参加したいという方は、以下の項目をコメントかトラックバックでお願いします。

1.ブログ名
2.URL
3.ブログの誕生日(開始した日でも、自分で決めちゃった日でもOK)
4.はじめての記事へURL、または誕生日と決めた日の記事へのURL

※誕生Bへの参加は、ブログを開設して1年未満の方でもOKです。
※今回の企画に対して、アダルト系のブログのご参加はご遠慮ください。

年賀状

今週末はもう12月。最寄駅の前では年末ジャンボ宝くじも発売。そんな師走の一歩手前、年賀状を買ってきました。

Eメールや携帯電話の普及で年賀状の需要が落ちているそうですが、私はやっぱり年賀状を送るのももらうのも嬉しいです。

小学生の頃から、年賀状が届くより早く遊ぶ友人とも年賀状をやり取りしていて、今だに当時の年賀状が家に保存してあります。一度、飲み会に持っていったら、当時の拙い字やら分けの解らない干支の絵など大ウケでした。

パソコンを使うようになってからは、PCで作成して印刷して終わりにした事もありますが、やはり直筆で一言は入れたいですね。

さて、いつも夏休みの宿題のようにやろうやろうと思いつつ、締切ギリギリになるので、今年こそは早めに片付けようかな(←この考えも毎年変わらないけど・・・)

こたつ

こたつ布団を買いました。引っ越してから2年目にしてようやく。

こたつは元々あったのですが、布団が古くなっていたので実家に置き去りにし、そのまま買おう買おう思いつつ、エアコンとホットカーペットでやり過ごしてきました。

コタツが稼動すると、自分の行動範囲が極端に狭くなるのが難点です。コタツでテレビをみたり、マンガを読んだり、うたた寝したりとこの場から動きません(^^;

しかもちょっと奮発した(といっても1万円くらいの)コタツ布団は暖かくて肌触りも良く、今年の冬は引篭もり気味になりそうです。

スカイライン ブログ

12代目のスカイラインが発表になり「SKYLAINEブログ」もスタート。GT-Rも復活だそうです。

それにしても、なんだかセダンぽいデザインになりましたね。スカイラインといえばスポーツタイプのイメージがあったのでけど・・・。特に私が社会人になりたての頃走ってたスカイライン(R31)のテールランプが好きでした。

どうした?フジテレビ

今さっき、フジテレビをみていたら11時なった時点で画面が「おそれいりますが しばらくそのまま お待ちください」という画面に。5分くらいで放送が再開されたようですが、最近では珍しかったので写真を撮ってしまいました。

何があったんでしょうね?

暴君 ハバネロ ブログ

今までも色々なキャラクターのブログを紹介してきたので、昨日から公開のこちらも紹介します。「暴君 ハバネロ ブログ」

注目は、ブログ担当になった東ハトの商品企画担当者が、社外秘守を守りつつ商品の【次】の話題をどう書いて行くのか(^^;

仏像 一木(いちぼく)にこめられた祈り

東京国立博物館へ『仏像 一木(いちぼく)にこめられた祈り』を観に行ってきました。本日のNHKの新日曜美術館でこの展覧会の放送があり、放送後だと混みそうなのでその前に行ってきました。

印象に残ったのは円空作の『十一面観音菩薩立像・善女龍王立像・善財童子立像』。なんだかヒョロッとしてユーモラスな感じでした。また、割れた顔の中にまた顔がある『宝誌和尚立像』、入れ替えで展示中の国宝『十一面観音菩薩立像』も強烈なインパクトがありました。

今日も朝一で行ってきたので、仏像の正面に一対一で向かい合うことができたのですが、やはり厳粛な気持ちになりますね。

帰りには明治時代末期を代表する洋風建築・表慶館を覗いてきました。館内は写真撮影もOKでした。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 

プロフィール

2018年の目標はインプット・アウトプット。

雑記

育児

飲食

旅行

商品

読書

映画

テレビ

アニメ

マンガ

ゲーム

未分類