神は細部に宿る

最近読んだ本に載っていた建築家のミース・ファンデルローエの言葉「God is in the details(神は細部に宿る)」。なるほどと思いました。

こうしてブログにしても、文字サイズ、行間、文字の色、1記事の文章量など、細部にこだわって作りこむことで、結果として美しく見える=神が宿るといことになるんでしょうね。画像やイラストにしても、細部にこだわったモノほど美しく見えるはず。

仕事をしてると、細部へのこだわりは疎ましく思われることもありますが、この言葉に出会ったことで、やっぱり細部へのこだわりを持って仕事をしていかなきゃと思いました。

ところで「神」といえば今日はクリスマスイブ。明日はイエス・キリストと私の誕生日。Happy birthday to me!

つぶやき
「細部に宿る」

  • ディティールには意味が宿る細部と宿らない細部がある。(リアルのゆくえp125)
  • 神は細部に宿る
  • 落合さんが「適度に雑」と言ってたけど、なるほどと思った。 でも神は細部に宿るとも言うし、 結局ケースバイケースだろうな。 更に思想や哲学、テクノロジーなどが反映されていくのだろう。 何がリアルでなにが未来かの境界線がわからなくなるような動画でした。 是非観て感想聞かせて!

関連商品「細部に宿る」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「雑記」の記事

おすすめの記事