プルートウ2巻 アトム登場

プルートウ2巻 アトム登場

買いました「プルートウ」第2巻。第1巻の最後に登場したアトムくんがこの第2巻で活躍します。しかし浦沢直樹さん、週刊雑誌にしても単行本にしても、次回への興味をつなぎとめる見せ方は職人技ですね。テレビドラマの脚本でもいけるんじゃないですか?

第2巻の最後にはアトムの妹、ウランが登場したところ、またまた次の展開が気になります。並行で連載中の「21世紀少年」jは、先日ようやくマンガ喫茶で発売中の18巻まで読み終わりました。こちらの続きも気なる~!

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「プルートウ」

  • プルートウ読むたびに「これが手塚プロも認める公式リメイク…浦沢先生パねぇ…」ってなるけど、何度読んでもノース2号の話でいちばん泣く
  • アトム「ありがとう天馬博士 きっとプルートウをやっつけてみせます」
  • アトム 最後にひとこといっておく プルートウは地上最大のロボットといっとるが ロボットの中でいちばんすばらしいロボットはプルートウではない! それはおまえじゃ アトム
  • ひとり都会風のイケメン役大東駿介の演技が素晴らしかった!(中略)喋れば喋るほど不気味で、見てるうちに鳥肌立ってくるの。見事だった。大東駿介って『プルートウ』のゲジヒト役で見て以来2度目だったのだけど、硬い動きの真面目なロボット役の… https://t.co/2K7KDf87XJ
  • アトムをプルートウと戦わせるのだ