おばあちゃんの半てん

おばあちゃんの半てん

実家から半纏を送って来ました。
DSCN5941
この半纏、私が生まれた時に祖母が縫ってくれたモノだそうで、大切にとっておいたんだそうです。

長男が生まれたの機に、ヨメへ「よかったら授乳の時にでも使って」ということなのですが、もっぱら私が自分で使ってしまってます。

ひ孫の顔を見せることは出来なかったけど、おばあちゃんからは出産のプレゼントをもらった気分。ホントに古い着物だけど温かい半纏です。

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「半纏」

  • RT @gofukuyasan: 今日もいろんな仕立て屋さんに相談したけど結局アパレルの工場で作ることに。コートの縫製工賃になるので2万円弱ぐらいの価格でクオリティの高いものを少量作る方針になりました。マッピング写真はダズル迷彩柄。ひとりぐらいお客さんいるかも? https:/…
  • だ、ダズル迷彩柄半纏…だと…? https://t.co/ruCpqN5gpr
  • RT @gofukuyasan: 今日もいろんな仕立て屋さんに相談したけど結局アパレルの工場で作ることに。コートの縫製工賃になるので2万円弱ぐらいの価格でクオリティの高いものを少量作る方針になりました。マッピング写真はダズル迷彩柄。ひとりぐらいお客さんいるかも? https:/…
  • RT @gofukuyasan: 今日もいろんな仕立て屋さんに相談したけど結局アパレルの工場で作ることに。コートの縫製工賃になるので2万円弱ぐらいの価格でクオリティの高いものを少量作る方針になりました。マッピング写真はダズル迷彩柄。ひとりぐらいお客さんいるかも? https:/…
  • 素敵だけど半纏に2万はかけられないので多分生地だけ買って自分で作ることになりそう。 https://t.co/7Q1lTxKH7u