生活者発想塾

生活者発想塾

『生活者発想塾』という本を読みました。

生活者発想塾とは、広告会社の博報堂が設立した研究所で2008年から実施しているオープンスクールで、その公開講座の内容を書籍にまとめたもので、生活者のニーズや未来を探るために、データの集め方や分析方法などが色々と紹介されています。
データや分析と言ってもそれほど難しい内容ではなく、ワークショップのように自分でもすぐに試せるような内容で、しかも複数でやるほど面白そう。

なかでも写真を使ったデータ収集が面白そうでした。簡単に内容を説明すると「あなたにとっての安心の素を撮影してください」「日頃の食卓の風景を朝昼晩と記録してください」「幸福を感じる物事を写真におさめてください」といったもの。
写真だと、アンケート(文字)やインタビュー(言葉)では伝えにくいことが伝えられたり、本人の興味や視点にいろいろと違いが出る。

ほかにもイメージとして使っている日常用語を数値に直して表現する「マインドスコア」、ある絵の中のセリフを考える「ダイアローグバルーン調査」なども興味深くて、実際のオープンスクールに参加してみたくなりました。
調べたら5月18日に開催されるようです。
http://www.nikkeibook.com/seminar/seikatsusha/

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「生活者」

  • RT @557dg4: 今の日本って、「普通に生きると貧乏になって詰むぞ!」と妙な自称有識者がリスクを取るように煽り、ネット民は仮想通貨の相場に一喜一憂し、高齢者は家族と年金から見放されて生活保護に頼り、若者はストロングゼロでアル中まっしぐら… もはや先進国とは言えない光景が広…
  • RT @tamataroudesu: このツイートの間違い ①生保には厳しい審査があり、こんな簡単に支給されない。 ②年290万も支給されない。都市部単身者なら月13万(生活費8万+住宅費5万)。 ③最低賃金は生保基準を下回らないように設定されている。 ④労働者の生活保障は政府…
  • RT @atsuji_yamamoto: 私の好きなインドの覚者で昔銀行員だった人の本で「人生の悩みの8割くらいはお金で解決します。自分は生活のためのお金で苦しんでいる人に人生をあるがままに受け止めましょうとか言えません。それは傷口に塩をすり込むようなものです」って意味のことを…
  • RT @atsuji_yamamoto: 私の好きなインドの覚者で昔銀行員だった人の本で「人生の悩みの8割くらいはお金で解決します。自分は生活のためのお金で苦しんでいる人に人生をあるがままに受け止めましょうとか言えません。それは傷口に塩をすり込むようなものです」って意味のことを…
  • RT @vteamk: 【東日本大震災から6年9ヶ月】 ー今日は月命日ー 死者 15,894人 行方不明 2,546人 震災関連死 3,591人 現在の避難生活者数 79,310人 81回目の月命日。 2017年最後の月命日です。 復興への道のりにこれからも寄り添い…