生活者発想塾

生活者発想塾

『生活者発想塾』という本を読みました。

生活者発想塾とは、広告会社の博報堂が設立した研究所で2008年から実施しているオープンスクールで、その公開講座の内容を書籍にまとめたもので、生活者のニーズや未来を探るために、データの集め方や分析方法などが色々と紹介されています。
データや分析と言ってもそれほど難しい内容ではなく、ワークショップのように自分でもすぐに試せるような内容で、しかも複数でやるほど面白そう。

なかでも写真を使ったデータ収集が面白そうでした。簡単に内容を説明すると「あなたにとっての安心の素を撮影してください」「日頃の食卓の風景を朝昼晩と記録してください」「幸福を感じる物事を写真におさめてください」といったもの。
写真だと、アンケート(文字)やインタビュー(言葉)では伝えにくいことが伝えられたり、本人の興味や視点にいろいろと違いが出る。

ほかにもイメージとして使っている日常用語を数値に直して表現する「マインドスコア」、ある絵の中のセリフを考える「ダイアローグバルーン調査」なども興味深くて、実際のオープンスクールに参加してみたくなりました。
調べたら5月18日に開催されるようです。
http://www.nikkeibook.com/seminar/seikatsusha/

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「生活者」

  • RT @isatetsurou: 所得の不足を残業に頼っておりそれ無しには生活が出来ない状況というのは、もう8時間労働が破綻していて100年前くらいの労働を強いられているということ。企業経営だけを守ろうとするから全て見誤る。 労働者=消費者、これに尽きる。労働者に分配しなきゃ…
  • 犯罪者やスパイ工作員でもないなら、本名で生活するのが筋である。生活できないなら母国へ帰って養って貰うのが道理だ。働く場所は提供しても、日本国民以外は仕事の無い輩を養う義務など無い。そんな事をすれば、世界中の失業者の面倒を見らねばならなくなる #通名禁止 #外国人の生活保護禁止
  • RT @panda3091: 毎日普通に暮らせる事が当たり前の日本。今その安定した暮らしが、売国反日勢力によって脅かされています。帰化して国会に紛れ込み国を売るような行為を行う者、日本風の名前を名乗り本名を隠して悪事を働く在日、この様な者達は日本国から一掃しなければなりません!…
  • 一年以上闘病生活した上で亡くなった親戚の配偶者に「本当に病気で、なのかしらね(疑」なんて目の前で言う人居るくらいで
  • RT @kei___: 自民党も本当に堺市を良くしたい地方創生をしたいという気持ちがあるなら 党籍を持つ政治経験者を市長候補として公認して市民に問うべきだろう リスクをとって市民生活を良くする気概よりも 次の国政選挙の環境維持を優先する政党なんだろう