日本の表現力

日本の表現力

今日からオープンした国立新美術館で、文化庁メディア芸術祭10周年企画展『日本の表現力』を観てきました。

日本が世界に誇るマンガ、アニメ、ロボット、フィギュア、ゲームといたメディアの源流から現在の代表作、今後の可能性を含んだなど、豊富な作品が見られます。

個人的には、マンガの原稿や懐かしい作品・商品に目が止まりました。小学生時代、夏休みになると親戚の兄姉弟妹などと楽しんだ『人生ゲーム』とか、『ドラえもん』の第一回の連載原稿ではドラえもんに光沢あったり、今まで読んできたコミックの内容とはちょっと違ったんだなぁということに。

お薦めは、テクノロジーを取り入れた芸術作品の数々。初めて見たときに衝撃を受けた『時間層II』をはじめ、たぶん誰もが一度は操作してみたくなる『GLOBAL BEARING』、形状記憶合金を利用した、花が咲く電気スタンド、かかる圧力によって色が変わる発光するイスなどなど、たぶんここでしか見る機会がないのではないでしょうか?

来月、2月24日(土)~3月4日(日)の平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭も楽しみです。

  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる

コメント

  1. トレノより:

    ここにコメントが表示されます。お気軽にコメントください!

    名前とメルアドは必須(★)でお願いしてます。

コメント用フォームを開く

つぶやき
「メディア芸術祭」

  • 文化庁メディア芸術祭 https://t.co/cXmuOLXkHi
  • 【クリエイター育成支援】今年度採択された6組のクリエイターとアドバイザーとの初回面談レポートを公開。第4回は『わからないブタ』『グレートラビット』で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞の和田淳さん。アドバイザーは、伊藤… https://t.co/wB1AVotxGP
  • ソレデ ェー……Perfume 取ッタリトカ Perfumeモ ソノ メディア芸術祭ノ実感ニ ビーーーーーーーーーーーーーーーーーム!!!!
  • RT @CINRANET: [インタビュー]一大バズを呼んだ岡崎体育の「MUSIC VIDEO」のキーマンで、ヤバイTシャツ屋さんのこやまたくやこと寿司くんインタビュー。なぜあのMVがバズったのか?『文化庁メディア芸術祭』受賞までの道のりを語る https://t.co/eg8…
  • 最近デハ メディア芸術……祭ノ ェー……賞 スゴイ ナンカ メッチャスゴイ 賞ヲ 取ッタリトカ