育児

鼻水取りに苦戦

もうじき生後5ヶ月、今まで何事もなく健康に育ってきましたが、とうとう風邪でも引いいたのか、最近鼻水が出るようになりました。

母親からもらった免疫が半年あたりで切れるというので、ちょっと早いけどそういう時期なのかもしれません。

で、鼻が詰まって苦しそうなので、なんとか取ってあげたいんだけど、鼻の穴に異物を入れられるのが嫌なのか、鼻水を引きずり出されるのがイヤなのか、とにかく泣きわめかれて困ってます。

結局ムリやり取ってますが、ビービー泣くせいでまた鼻水がでるというエンドレス状態。

最初は鼻水吸取り器を試したのですが、これが大嫌いで見ただけで大泣き。次は綿棒でそっとほじくり出そうとしたけどこれも泣く、結局、垂れてきた鼻水にティッシュを当てて、そっと引きずり出しながら芋づる式に取ってあげるのが一番よく取れました。

鼻水吸取り器ならスポイトタイプがいいかも。試したのはストロータイプで、口で吸って取るんだど、これだとどうしても赤ちゃんの鼻にストローを当ててから吸い取ることになるので、赤ちゃんが不快に思う時間が長くなります。スポイトなら、鼻に当てる前に空気を抜いておいて当てた瞬間に吸い取ることができますね。

鼻水以外はとくに変わった様子もないので、あとは自然に治るのを待つしかなさそうです。

赤ちゃん 鼻水

布オムツ、はじめました

IMG_0193奥さんに布オムツの本をプレゼントしたところ興味が湧いたようで、最近布オムツを始めました。
プレゼントしたきっかけは、布オムツのほうがいいという話を聞いてたのと、ちょうど古本市で見つけたから。自分としては「布オムツなんて大変そう」と思っていたので、ホントに始めるとは意外でした。

IMG_0192

布オムツのメリット

経済的

今、生後4ヶ月でMサイズを1日10枚程度、ひと月で5000円分くらい使うでしょうか。布オムツは中の布10枚1500円、プラスおむつカバー1000円x3枚でおよそ5000円程度かな。(かなりザックリした計算)

ゴミが減る

1回のゴミ捨てに紙おむつだけで3袋出してましたが、

快・不快の感覚が身につく

今の紙おむつはよく出来過ぎていて、おしっこをしてもサラサラ。とこがこのためになかなかオムツを卒業できなくなるという話を聞きました。

おむつカバーがかわいい

紙おむつもかわいいイラストがプリントされてますが、布おむつカバーは柄が選べてずっとオシャレです。

布オムツのデメリット

洗濯の手間がかかる

洗濯して干してたたむといった手間、このために紙おむつが発明されたのではないでしょうか。

おつむ替えの回数が増える

おもらしする度に替えるので、回数が増えます。

布オムツを使い始めて1週間

布オムツを使い始めて1週間ですが、心配していた手間はそれほど気ならないようです。
というのも、寝るときや出かけるときなど場合によって紙おむつも使い、あまり負担にならないように併用しているから。梅雨時も洗濯物が乾きにくいので紙オツムに頼ることが多くなりそう。

布オムツを使っているひとのクチコミをみると、やはり育児にも慣れ、生活のリズムができてくる生後3ヶ月あたりから始める方が多いようです。

大変な面もありますが、使ってみると布オムツの良さも実感できました。(ホントに大変なのは奥さんなんですけど)

プレゼントした本

布おむつ

無料フォトブックを利用してみた

DSCN6088_s毎月1冊まで無料でフォトブックを作れるという「nohana」を使ってみました。送料として90円かかりますが、フォトブック代は1冊まで無料。2冊目からは500円程度。

1冊に載せられる写真は20枚+表紙。表紙はブック内に載せる写真と同じすることも、別にすることもできます。載せた写真の一覧がカードになってるのもちょっと嬉しい。

反省点は、なるべく写真をきれいな状態に調整しておけばよかったです。暗いめの写真など、印刷すると余計に暗く感じました。

利用するにはスマホにアプリをインストールする必要があるので、残念ながらPCやケータイでは利用できません。私の場合はスマホではなく iPod touchiでためしたところアプリをインストールできるので利用可能でした。

フォトブックは注文して2週間以内に届きます。

写真もデジタルになってケータイやスマホデジタルフォトフレームなどで、たくさんの写真がかさばらずに持ち歩けけど、プリントの良さもまだまだあります。そこでフォトブックにすることのメリットを考えてみました。

フォトブックのメリット

手軽に見られる

リビングなどに置きっぱなしにできるので、ちょっと取り出してすぐに家族で見られます。

他人にも見せやすい

パソコンやスマホに入ったまま整理されていない写真データだと、見られたくない写真も入っていたり、失敗した写真や同じような写真がまざっていたりと、他の人には見せにくいことがあります。その点、フォトブックだと、厳選した写真なので安心して見せられます。

まとまる

撮影した写真が多いほど、ハードディスクに入れっぱなしで見る機会がなかったりします。テーマを決めて厳選した写真をまとめるにはフォトブックを作るという機会は最適。我が家では年度ごとにフォトブックを作ってますが、これからは子供の成長にあわせたフォトブックを作りそう。

アナログとしてのバックアップになる

パソコンやスマホのデジタルデータは一瞬で全部消えてしまうことがあります。デジタルデータのバックアップも必要ですが、もしデータが消えてしまったとしても、プリントアウトしたものは残ります。

などなど、いろいろとメリットがあると思います。こうした無料サービスで試してみてもいいのではないでしょうか。

nohana
今回利用した月1冊無料のフォトブックサービス

nocoso
グルーポンの割引チケットで利用したことのある

楽天フォトブック
楽天ポイントで利用したことがある

フォトブック

4ヶ月になりました

今日で生後4ヶ月です。
首がすわってきたためか、最近は横抱きを嫌がり、縦抱っこやお座りを好みます。お座りといっても支えてないと座れないんですけど。

よだれがたくさんでるようになって、何でも口に入れたがり、よく自分の指(というか手ごと)しゃぶってます。抱っこしてるこっちの指までしゃぶりたがる。

以前は脇の下などをくすぐってもあまり反応しなかったけど、今は嬉しそうに声を上げて笑うようになりました。

ときどき夜泣きのような、意味不明に泣き叫ぶことがあります。寝てたと思ったら急に泣きだして、お乳も飲まない、おしめを交換してもダメで、30分から1時間くらい泣き止みません。夜泣きの原因はまだ解明されていないようですが、成長期の脳に関係あるのではないか、夢をみるようになり怖い夢を見たせいではないか、といった説があるそうです。

まだまだ寝返りは難しそうです。

そろそろ髪の毛が伸びてきて、洗髪の邪魔になってきました。寝てる間を見計らって切りたいけど、寝てるときはつい別のことをしてしまいます。

これから1ヶ月、どんなふうに成長するのかな。

生後4ヶ月

ちょっと遠出のお出かけ

IMG_0147長男くんも生後3ヶ月を過ぎ、そろそろお出かけにも慣れようと、今日は電車にのって遠出の練習。

行き先はさいたま新都心のショッピングモール「コクーン新都心」。子供服を見に行くほかに、ベビーカーの貸出や授乳室があるというので様子をみてきました。

混雑を避けるため開店時間の10時に到着し、インフォメーションセンターでさっそくベビーカーをレンタル。レンタルするには簡単な書類の記入と身分証明書が必要でした。

さてベーカー体験、心なしか緊張した面持ち。
IMG_0153

ベビーカーを使ってみた感想は、確かに移動は楽だけどショップ内だと邪魔になっちゃいますね、、、当たり前か。それとシートが革製(?)で夏日は暑そう。メッシュタイプなんてないのかな。

生後3ヶ月くらいなら、抱っこ紐で抱っこしながら買い物してる人が多かったです。最初はおとなしく載ってくれたけど、一度食事の時の下ろしたらその後載せようとするとグズってダメでした。ので、疲れて寝たすきに。

IMG_0160

授乳室には、個室の授乳室のほかに、おむつ替えベッドや給湯設備、おむつの自動販売機(1枚100円)もありました。

img_0154

往復4時間程度の外出でしたが、やっぱり移動、おしめ、授乳が課題かな。あとは出発時間と事前準備。出かけるときにどうしても予定通り行かずにバタバタして、忘れものをしたり準備不足だったりしてました。

慣れも必要かと思うので、これから暖かくなるしどんどん外出しようと思います。

お出かけセット

ベビー服を買うなら

R0016395昨日今日と夏日のような暖かい日がつづいて、そろそろ夏用のベビー服を探しに「赤ちゃん本舗」に行こうかと考えてたところ、近所にアウトレットショップがあるのを思い出し、そちらに行ってみました。(写真は出産祝いにいただいた服)

行ってみたら価格の安さのほかにも意外な商品の品揃えが面白かったです。価格はさすがに安い!1着300円程度で、まとめて買うとさらに割引してくれます。

できれば新しい服、自分が着せたい服を買ってあげたいけど、アウトレットでいいかなと思う点もいくつかあります。

服がすぐに着れなくなる

赤ちゃんの成長は早いので、どんなに良い服を買っても着れる期間は数ヶ月ですよね。

とにかく汚す

まだ3カ月なのでヨダレだけですが、これから離乳食を食べたり、歩きだしたりするとさらに汚しちゃいます。

使用済だから、柔らかくなってる

新品だと固いような厚手の生地の服も、使い込んで柔らかくなっているので古着のほうが動きやすいかなと思います。

安い

とにかくコレ。他にも何かとお金がかかるので、安く済むところは安く済ませたい。

とはいえ、気になる点もあります。

他人が使ったもの

生理的にイヤという人もいるかと思います。確かにどこの誰が、どんなふうに使ったのか、汚したのかわからないですから。

必ずしも気に入ったデザイン、サイズの服がない

新品でも同じですね。ブランドものだったりすると他の商品よりちょっと高かったりします。

とまぁいろいろな点を考慮すると、普段家にいるときの部屋着はアウトレットの古着。お出かけするときは新品で買ったお気に入りの服を、と使い分けようと思います。

そういえばユニクロでもベビー服を取り扱っていて、こちらも安いですね。
こちらもデザインが少ないので、アウトレットと新品の中間的な役割かなぁと思います。

ベビー服の他にもベビーカーやベビーチェア、テーブルなどもあり、実物が見れて参考になりました。これらはアウトレットで買っても安いけど、最終的にまた使わなくなるので、レンタルとあわせて検討しようと思います。

ベビー服

三か月になりました

今日で生まれてから3か月。
生まれたときに比べると体重は2倍。抱っこするこちらの腕も腱鞘炎になるわけです。あちこちからお祝いにいただいた服も、ようやくピッタリしてきました。

最近はよく笑うようになりました。育児本によると、この時期の笑顔は感情表現ではなく、単なる筋肉の動きというふうにも書いてありますが、それでもニッコリ笑いかけられるとそれだけで嬉しくなります。

それと、まだまだアーウーといった難語ですが、以前よりもしきりに何かこちらに話しかけようとしてくれます。

まだ首はすわってませんが、これも3か月くらいにすわるようになるらしいです。そうすると、もう少し外出もしやすくなるかな。これから暖かくなるし。

生後3ヶ月

出産、育児で買ったもの

初めての赤ちゃんで何を揃えたらいいのか分からず、2ヶ月経った今でも使わないものと無駄な買い物もしてしまいました。そんな出産、育児グッズをまとめてみます。父親目線なので偏りがあるかも。

買ったけど使わないもの

赤ちゃん用布団
ベビーベッドをレンタルしたことと、就寝のときは一緒の布団で川の字で寝てるので赤ちゃん用の布団は今のところ使ってません。敷くスペースもない。ベビーベッドもあまり使わないので、レンタル契約の3ヶ月が経ったら返却するつもり。ちょっとの間なら床にシーツを敷いて寝かせておきます。

空気清浄機(加湿付き)
当初は必要かと思って買ったけど、これも使わず。タバコも吸わないし、多少乾燥する日があっても問題なく育ってます。

ベビーバス
1ヶ月だけは使いました。でも、その後は一緒のお風呂に入れてます。大きくて邪魔。買っても安いモノだけどレンタルでよかったかな。

買ってよかったもの

ビデオカメラ
やっぱり動いている姿もかわいいので撮りたくなります。

三脚
室内などで撮影するとき家具などで代用してたけど、やっぱり三脚のほうが便利。

育児雑誌
いろいろ勉強になります。お父さんも読んだほうがいいです。

最低限必要なもの

最初は何を揃えていいのかわからなかったけど、今振り返ればこんなところ

紙おむつ
赤ちゃんによって肌に合う合わないメーカーがあるみたいです。ウチは何でも大丈夫そうなので安いヤツ。

おしりふき
余談ですが、最初の頃はなるべく綺麗にしてあげようと強めに拭きすぎて、切れちゃってました。(ゴメンねぇ)

バスタオル
入浴以外でも寝かせるときに敷いたりします

ガーゼ(大、小)
入浴時に体を洗うためのもの

着物
冬なので2枚重ね着。

爪切り
赤ちゃん用じゃないとやっぱり難しい

体温計

必要だけどあまり使わない

抱っこ紐
まだあまり外出しないので。でも出かけるには必要。うちはエルゴにしました。

哺乳瓶
母乳で十分育ってるので、ママが長時間外出するときに使うくらい。

代用してるけど、あったらいいかも

授乳クッション
マクラや座布団で代用してます。厚みなど調整が面倒。ちゃんと授乳クッションを買ったほうがラクなのかも。

元々あって良かったもの

一人用背もたれ付き座椅子
授乳の時にラクそう。二人分買ったので、今では居間と寝室に置いてあり、どちらでも使ってます。

他にもイロイロあるかもしれませんが、ざっと思いついたものだけ挙げてみました。

イクメン

生後2ヶ月

長男くんが生まれて2ヶ月が経ちました。
R0016543生まれたての頃にくらべて、どこの部屋の力士かと思うくらい丸々と太ってますw

泣くばかりだったのが、笑うようにもなったし「アーウー」と喃語もしゃべるようになりました。
それにしてもこの時期の赤ちゃんって、何を考えてるんでしょうね。特に不思議なのは、何もなさそうな壁をじーっと見つめてたり、何かを目で追ったり、かと思うと突然泣きだしたり、、、大人には見えないものが見えてるんじゃないかと思えてきます。

まだパパとママの認識もできてなさそうだけど、来月までにはどんな風に成長してるかな。

新生児

おばあちゃんの半てん

実家から半纏を送って来ました。
DSCN5941
この半纏、私が生まれた時に祖母が縫ってくれたモノだそうで、大切にとっておいたんだそうです。

長男が生まれたの機に、ヨメへ「よかったら授乳の時にでも使って」ということなのですが、もっぱら私が自分で使ってしまってます。

ひ孫の顔を見せることは出来なかったけど、おばあちゃんからは出産のプレゼントをもらった気分。ホントに古い着物だけど温かい半纏です。

半纏

初おしゃぶり

今日は始めておしゃぶりをしゃぶってくれました。
R0016497
今までお腹がすたときに紛らわせようとしてしゃぶらせるとすぐに吐き出してしまって、おしゃぶりが嫌いなのと思っていたけど、使うタイミングを間違えてみたみたいです。

最近、お乳を欲しがるくせに飲ませるとすぐに飲むのをやめてしまうので、試しにおしゃぶりを咥えさせてみまたら上手くしゃぶって、そのまま落ち着いてくれました。

調べてみるとおしゃぶりの使用には賛否両論あるらしく、「舌や顎、鼻呼吸の発達を促す」といったメリットの一方、「歯のかみ合わせがわるくなる」といったデメリットなどの意見もあるようです。

とりあえず、おしゃぶりに頼りすぎずに補助的な使い方を心がけようと思います。

いま咥えさせているのは退院の時にもらったものなので、そのうちかわいいおしゃぶりでも買ってあげようかな。

おしゃぶり

里帰りから帰ってきた

出産後、里帰りしていた奥さんと息子が帰って来ました。

迎えに行くためにレンタカーで久しぶりの運転と、都内の一般道を通るので緊張しました。

なんとか無事故で往復できたのですが、反省点がひとつ。里帰り中に何かと荷物が増えていて、レンタカーにすべて載せきれず、後日義父さんに届けてもらうはめに。荷物の量をチェックして大きめのクルマで行けばよかったです。

注意点として、現在では6歳以下の子供にはチャイルドシート(ベビーシート)の着用が義務付けられてるので、レンタルカーではオプンションで追加しましょう。もちろん安全運転が第一。

里帰り

長男誕生

2012年11月24日(土)17時15分に長男が生まれました。
R0016249
予定日より2週間くらい早め。すっかり油断してましたが、3連休の中日という両親思いのスケジュールで出てきてくれました。

24日の午前1時に「入院した」と知らせを受け、始発で病院に向かい到着したのが午前6時。ここから食事をする暇もなく、出産まで奥さんのマッサージやら何なやら、、、。

お昼までは経過も順調で、助産師さんも「午後2時頃には生まれるかも」といってたのですが、そこから先がなかなか進まず。でもスタッフの皆さんと奥さんと、なによりも赤ちゃんの頑張りで無事に生まれることができました。

新生児を見るのは初めて。
「こんなにしっかりした赤ちゃんがお腹にいたのかぁ」
「こんなに小さいんだぁ」
って思いました。

3連休の中日を選んで、しかも朝から夕方までたっぷり立会い出産に付きあわせてくれた息子はホントに親孝行です。(親ばか入ってます)

出産